TOP > 科学・学問 > 飼育員も気づかず…水族館で長年飼育のエイが実は「新種」だった! 発見の経緯を聞いた

飼育員も気づかず…水族館で長年飼育のエイが実は「新種」だった! 発見の経緯を聞いた

拾った“子犬”がどんどんモコモコの姿に育ち、実はタヌキだったことが判明!などなど、意外に“勘違い”される動物たちの話は多い。編集部でも、北海道で“子犬”を保護したはずが「キツネ」だったという出来事を過...

ツイッターのコメント(31)

いおワールドのモノノケトンガリサカタザメの新種同定に繋がる経緯がずっと気になってたのでありがたい!
コロナのせいで半年ぐらい行ってないけどいかなきゃ!
20年飼育してきた「トンガリサカタザメ」というエイが、調査によって新種と判明し「モノノケトンガリサカタザメ」と命名される。違いに気づいたのがすごい。→ 発見の経緯を聞いた(FNN)
***初見で違うよなとおもったw
これのぬいぐるみが流行りそうだなあ。
(FNNプライムオンライン)

こういうのって個体差と種の違いどうやって区別してんだろ?
明後日、修学中で子どもが行くから教えておこう🐠🐟ϵ( 'Θ' )϶
い、いやぁ~
朝からほっこりいいものみた🎵

(FNN PRIME online) - LINE NEWS
モノノケトンガリサカタザメ……早口言葉になりそうな面白い名前の新種のエイ。エイなのにサメって名前ついてやんのー( *´艸`)フフフ
何をもって新種なのかな?(ФωФ)
(FNN PRIME online) - LINE NEWS
(FNNプライムオンライン)
ずいぶんとんがった名前を付けられましたね😅
長崎と鹿児島だけで見つかっているということは、海の流れのせいなのか。
その辺の生態気になる。
近頃、新しいものを発見したというニュースが多いなぁ
骨とか臓器とか「今頃⁉️」みたいな感じだよ😳
ついにYahooニューストップに掲載

新種発見までのストーリーがわかって良いね
面白いなあ
個体差じゃないのよね❓
ムズイッ。
20年以上も水族館で飼育されてたエイ、調べたら新種だった✨
こういうニュース大好き🎵
(FNNプライムオンライン)

こーいうニュース結構好き
楽しいニュース
ヤフーニュースを開いたら、ちょうど昨日見てきたやつが!
エイ本人もびっくりしたやろ
言いたい。

モノノケトンガリサカタザメ
きっと我々の身近にも新種はいるんだろうな…気づけないだけで
…鹿児島市にある「いおワールドかごしま水族館」で飼育されていた「トンガリサカタザメ」。 名前には「サメ」とついているがエイの一種で、館内で最も大きな「黒潮大水槽」にて展示され…
少し前に話題になってたけど、めっちゃ面白いわー。
誰も気付かなかったってところがめっちゃ面白い。
前見に行った時には既におったんやろか?
だとしたらすげーの観とるやんラッキー
コイツ鹿児島行ったときに見たことあるかもしれんぞ…
🦈サメに見えるけど…
ヱイなんですね❓🤔
「モノノケトンガリサカタザメ」て名前がよすぎる🤤💕💕💕💕💕💕 ZOE

水族館で長年飼育のエイ、実は「新種」だった 飼育員も気づかず
へえ~、こんな事もあるんや。まあ23年も飼育してたら、逆にまさか新種やなんて思わんわな。
モノノケトンガリサカタザメ
23年間展示されていたエイが、新種であることが判明
鹿児島市「いおワールドかごしま水族館」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR