TOP > 社会 > 絶滅種「ニホンカワウソ」大月町で撮影? 専門家の見解は【高知】

絶滅種「ニホンカワウソ」大月町で撮影? 専門家の見解は【高知】

県内の任意団体が絶滅種「ニホンカワウソ」らしき生き物の撮影に成功したとして調査記録を公開しました。映像は大月町で2017年8月に撮影されました。水面からひょこっと顔を出す生き物の姿が映っています。撮影したのは社会人と学生4人で構成する高知県内の任意団体です。大原信明さんは「たまたま私たち釣りキャンプをしてて目の前に突然カワウソが出てきた。そこからが始まり」と話しています。大月町の海岸で2016年の夏、偶然カワウソら...

ツイッターのコメント(20)

絶滅種(環境省)のニホンカワウソ,高知県で。目撃情報求めて会見。(高知サンサンTV)
もし生きていてくれてたのであれば、(保護してなんちゃらとかも大事だけど)そっと見守っていきたい…
生き残ってくれていると良いなぁ。。
カワウソがおったー
見つかってほしいものです
可能性があるなら、センサーカメラを複数設置!!
今はかなり安価です。

そして、カワウソが住める環境の確認と整備ですね。
そっとしておいた方がいいようなきがする。。。
やったー!!
オレも探してくる!!!
これは高知県民が沸騰する話題
また、Session -22でカワウソ特集が必要になる。
安藤先生が存命だったらウキウキだったんだろうなあ
絶滅種「ニホンカワウソ」大月町で撮影?


もしこれがニホンカワウソだとわかったら、「ちぃたん☆」とかいうコツメカワウソ(外来種)のせいでひどい目にあった須崎市と、ニホンカワウソのしんじょう君(須崎市のゆるキャラ)も息を吹き返すかな?
ニホンカワウソを撮影成功?!このニュースにビックリしたので思わずツイート連投しました。
・・・と、同時に日本固有の生き物を多く絶滅させてきた人間は罪深いとつくづく思います。

【高知】(高知さんさんテレビ)
(高知さんさんテレビ)
久しぶりにきたー!
ねもちゃんそんなとこで何してんの。
ニホンカワウソであってくれー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR