飛び回る害虫をレーザーで“狙撃”可能に!? 0.03秒先の飛行ルートを予測…農業に役立つ新技術を開発

ツイッターのコメント(67)

やはりレーザーは「移動先に置くもの」なのですね。
これは現実的では

「レーザー装置のコストも現在のところ数万円台」「100m先でクラス2という安全基準を満たし」

出力は近距離用に下げればよい
ホーミングレーザーで夏の蚊を撃ち落としたい
まるでSFみたい!
蚊取り線香要らなくなるね。↓
ついに一撃必虫ホイホイさんが実現するのか
一撃殺虫!!ホイホイさん
こんなデカイ害虫が飛び回る世界はヤだ(違
また害虫認定されたヒトも怯えて歩く世界(もっと違
未来の農業はUAV・UGV、水田だとUSVのレーザー駆除による無農薬農法らしい、胸熱や!
農業に対空迎撃レーザー!?
アフリカのバッタの大群もレーザーで焼き尽くしたらいいんじゃないかな。
収容違反発生!?
プロトタイプ蚊取り閃光では。
いっぱい付けて陸上戦艦にして欲しい
VSイナゴ面白そう
ゼビウスのログラムよりずっと高性能😗 街中に多数設置して、歩きたばこやNo灰皿してる連中を片っ端から口ごと焼けるようにして欲しい
日本の技術力で対人兵器に転用してほしいわ。
オーガニックな野菜しか食えない私には夢のようなニュース‼️

ぜひ早期に実現してほしい。

健康意識の高い欧米でも売れるはず‼️
SF的な技術が、蛾を正確に撃ち落とすっていう現実的な実用化に向かってるの逆に「本当に未来が来た」って感じして熱いものがある
SCP-510-JPのExplained行きも時間の問題なのでは
完全自動じゃなくて、遠隔有人操作にはならんのやろか?
遠隔操作で農地を守る職業が生まれるかもしれん。
職業 農地保全員 趣味はオンラインゲーム 土触った経験無し。
ゲーマー農家みたいな人が出てくるかもしれん。
かっけぇ…( °꒳° )
そしてゼロシステムへと続くわけですね?
レーザーの実用化も、ここまで進んだか
夜間の使用を考えているようだが
農作物を盗む奴も、主に夜間に活動するから
そいつらも撃退できるといいな
光線級BETAだとか内閣総辞職ビームを思い出す。
或いは宇宙戦艦の艦橋の根本のパルスレーザーも。
これがSCP-510-JPですか
何のレーザーだろう。赤外線?|
サムネが最高すぎる
毛沢東が本当に求めていたもの?
機材が砂埃や雨風とかに対してどれくらい強いかも気になるところ
これ害虫と益虫両方ジェノサイドしそうですが。テントウムシの星の数を見分けて打たないとw
やっぱり目に入るとヤバイらしい・・・。人が入れないような場所だといいけれど、道路が近くにあると使えないわね。
この程度の予測なんて大学生の演習問題でしょ。0.03秒で1.4cmて。高速で高精度で安く実装できる制御系だと凄い開発なんだろうが。
虫が燃えて畑全焼とかにはならんのかな?
蛾をレーザーで狙撃最高!
リアル「ギャラガ」だ!
ガと同時に熊や猪から畑、牛豚舎や人家を守るレーザーシールドも作るべき。
これ……
小型化して、家の小バエ用に欲しい
すごく欲しい
飛行パタンを変化させたり耐熱性を獲得した変種が出てくる予感。
物理で殴る方が有効って、倫理的に時代に逆行していないまでもない。
蚊取り閃光師匠やんけ!
コレ自体が淘汰圧になって、機械学習vs進化になりそう
未来過ぎる。夏場、家に欲しい。
あの和製SCPが現実になってきた…?
めっちゃいいやん
これ凄いと思うけど、コガネムシとか金属光沢ある系のもレーザーでヤれるのかな?
邪視のメデューサVS鏡の盾装備のペルセウスみたくならない?
「将来的には移動型ロボットやドローンなどにレーザー装置を搭載し、それらが圃場を巡回して害虫を狙撃していくというシステムを想定」に進化予定ですか。
完成したら農家の人が助かりそうだな。家庭用とか食品扱う工場とか需要はいっぱいある。
「将来的には家庭用など応用範囲を広げることができるかもしれません」ぜひたのむ/
「農業現場への応用を主眼に研究を進めていますが、将来的には家庭用など応用範囲を広げることができるかもしれません。」
『一撃殺虫!!ホイホイさん』やん…。
蛾よりもプラズマエンジン機を打ち落とせるレーザー技術を開発しないと、将来技術流失したら上空を飛ばれ放題だ
農地用地対空セントリーレーザー銃…
(荒い鼻息)
害虫を駆除し終わった後にAIが「まだ排除すべき害虫が残っています」とか言いながら人間を撃ち始めるんですね分かります
結構興味深いのだけど,浮かぶ絵面がカリ城🏰のそれから離れてくれない(爆)🤣ww
恐ろしい時代になったもんだ…
SCP-510-JP 『蚊取り閃光』
未来感!👍
…ついでに農作物泥棒に火傷させたらええ。
これはSCP-510-JPですね、間違いない。たまげたなぁ
軍事技術?😁🤤
以上
 
PR
PR