高市早苗氏「右翼扱いされている気がする」~麻生氏からの批判には反論~

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)に立候補を表明した高市早苗前総務相は、9月12日、フジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」(日曜・午前7時30分~8時55分)に出演し、首相に選出された場合...

ツイッターのコメント(62)

高市早苗氏「右翼扱いされている気がする」麻生氏からの批判には反論
☆右翼どころか、ガチ保守という程でもないでしょう。実は一般的な日本人の感覚ですよ、彼女は。財政収支黒字化目標凍結、コロナ以外でも大胆な危機管理投資に期待したいですね。
地上波TVは高市氏を右翼の泡沫候補扱いをしていましたが、国難に誰が日本を守ってくれるのかと思う国民を見誤り、自民党員票で高市氏が猛追していることに動揺しているような。候補者討論で高市氏のディベート力が他を圧倒し世論が変るでしょう。扱いを変えざるを得なくなる。
「内閣総理大臣は過酷な仕事で、国会論戦にもさらされる。」それ、議論しない、国会開かない、閣議で決めちゃう総理にまず言ってやって。
「地上波見てると私が右翼扱いされているような気がして仕方がないんですが」

高市さんは喋り方上手いね
中道でも右扱いされるマスコミの雰囲気をこんな数秒で思い出させた上で意見を述べる
生放送ってのをフル活用してるw
加藤官房長官苦しいのう❣️笑笑
このタイトルはおかしいでしょ👀【高市早苗さん経済対策危機管理に明確な政策】が正しい
そりゃ、あなたは右翼だろう。
それともそう言われるのは嫌なのか?

---
高市早苗さんが考える危機管理は、
新型コロナウイルスのパンデミックから日本が立ち直り、発展を遂げるための宝庫に思える。
それは、私たちが望む危機管理のあり方であり、国家として国を守り、国民の安全と利益に繋がると思う。
 
PR
PR