TOP > 科学・学問 > 「コロナウイルスは武漢研究所で人工的に変造された」英研究者らが法医学的学術論文発表へ 

「コロナウイルスは武漢研究所で人工的に変造された」英研究者らが法医学的学術論文発表へ 

新型コロナウイルスの武漢研究所流出説が再燃する中、英国の研究者らがウイルスが中国の同研究所で人工的に変造されたことを法医学的に突き止めたと、近刊の学術誌で論文を発表する。英国の日刊紙デイリー・メイル電...

ツイッターのコメント(382)

この話がほんとなら、中国は全世界に慰謝料払うべき
ウイルスに人の手が加えられた痕跡が見つかったらしい。もし武漢研究所が生物兵器研究所だとすれば、協力拒否も納得。まぁでもそうなった時は、裏にアメリカとか他の国の関係者が繋がってんだろうけど。自業自得で予想外の感染蔓延。人間の愚かさが悪い歴史を繰り返すね。
罪深いよ、中国は、、、
これでしらきりとうすんだから
知り合いの高齢者があたかも自分だけが知っていることのように主張していたのは、この話か。木村太郎さんも陰謀論好きそうだし、木村太郎さんが好きなお爺さんは多そう。
コロナウイルスは武漢研究所で人工的に変造された
英研究者らが法医学的学術論文発表へ | FNNプライム
”中国の研究者が中国の洞窟で捕らえたコウモリからそのウイルスのバックボーンと呼ばれる部分を別のスパイクに接着させ、より致死性が高く感染力の強いウイルスを造った”
木村太郎さんありがとう
ついに動きましたか・・・。

自分はこの発表を是とする。
残念ながら「うそやろ」って言えない国が中国です。
FNNで木村太郎さんも

遅ればせながら日本でも本格報道が
この疑惑なんか1年も前から言われてたよ。や〜〜〜っとマスゴミでも報じざるを得ない状況になってきたんだね。よしよし…

こうやって突き止めても、中国はなお動じない。
人類史上 空前の規模の犯罪をやったヤツらがいるとして
ジワジワと狭(せば)まる捕網から 最後まで逃れられないのは
そのうちの誰かな❓全員かな❓
ほらほら!
ようやく証拠が見つかりましたね。
中国は世界を敵にまわしたのか
世界同時損害賠償請求で中国崩壊待ったなし
うん。知ってた。
これが事実ということになると、中国vs世界で戦争になったりしそう、下手したら。
どうしたフジ
陰謀論と言っていたのに
フジ・サンケイ
散布するタイミングは故意ではないかもやけど、他国を支配する為のプロセスだったに違いないわな。
研究の発端はイミュノール社で新型コロナウイルスのワクチンを開発するために、ウイルスを調べ始めたところ、ウイルスが人工的に改ざんされた痕跡を発見したことだったという。
いよいよ戦争かな
ふむ。( ・ิω・ิ)
マジで中国怖い😰
それはもう軍事目的しかないでしょう。
恐ろしい中国。
ウィルスを変造、、
恐ろしい時代に生きているんですね🥸
バイオハザードじゃん
なるほど。 遺伝子操作の形跡があるから、中国の研究所の作品っぽいぞという話になってきたわけか。
去年インドの研究者が発表した内容と何が違うんだ?なんで今になって?何なの。この手のひら返しは。
いよいよもう、「陰謀論だ!」などと安易にレッテル貼るだけでは覆せないような潮流なのか?
賠償が楽しみだね。
あー知ってた
コウモリ🦇のウイルスを遺伝子操作で変造🦇🦇🦇🦇🦇🦇🦇🦇🦇🦇🦇
これもリトマス試験紙か?
陰謀論で揶揄する方々は誰?警鐘鳴らすのは誰か?
ついに裏付けが取れてきたか?
仮に事実としても100%損害賠償払えないでしょ
世界中で何人死んでると思うんだ…
納得しかないっしょ
すんげー事になってきたな・・・。
これがまじだとするととんでもないことになりそうだな。
そうなのぉ?
論文出て査読されてどうなるかだなぁ
ちゃんとテレビとかでも取り上げてくれるのかな、こういうしっかりとした中国批判記事みたいなの。
これが事実かどうかは置いといて、そうだとしたらの話。
作ったなら解毒剤も作っとけよ…。
すっげーダークな考察もできるんで、それは追記に夜な夜な書こうかと。
もし事実なら生物兵器だろ。どおりで変異が異常だと思った。米英が本格的に動いたという事は(以下お察し下さい
本当なら世界を揺るがす大発見だが、少し疑問なのは、武漢ウイルスが世界に拡散して1年以上も経つのに、これまでなぜ誰も「人工的に改ざんされた痕跡」を発見できなかったのかということ。しかもその疑いは世界中からずっと持たれていたにも関わらず。
こういう情報が改めて出てきた事だし、Twitter社はそろそろ【武◆肺●】と書いてもBANするのやめませんか?

🦠
もうダメだよチャイナは。
国ごと燃やさないと何出るか分からない。外国にいる奴らは自国に帰らないと酷い目に合うね。
もう言い逃れ出来ないね…
論文で出たっていうのがすごいことよなー。
もっと見る (残り約332件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR