TOP > 政治・経済 > 河野大臣「説明責任果たして」 相次ぐ首長らの“抜け駆け接種”

河野大臣「説明責任果たして」 相次ぐ首長らの“抜け駆け接種”

新型コロナウイルスのワクチンを、自治体の首長らが先行して接種する事例が相次いでいることについて、河野大臣は、説明責任を果たすよう、苦言を呈した。河野規制改革相「(自治体の首長らの“先行接種”について)...

ツイッターのコメント(11)

〝抜け駆け接種〟天から降りた蜘蛛の糸にぶら下がるカンダタとそれに群がる亡者を思わせる醜悪な言葉だね。
河野大臣のリーダーシップが見えないから、マスコミがネガキャン三昧になる。
この人も首相の器でないことが一層はっきりしてきた。
なんか毎度えらそうだが、地方の首長さんは批判しても みたいにエゴサしてブロックなんかしないと思う。第一そんなに暇じゃないし。
説明して、で終わりって何のためにいるんだこの大臣。
説明責任なんてどうでもいい、とにかく廃棄を
出さずに全部打てばそれでいいんだよ!!
自治体首長の抜け駆け接種というが、自治体の長やコロナ対応責任者の場合には早く打っていただいたほうがいいのでは⁉️
それより、国が十分な量のワクチンを早く配布すればいいことでは?
問題が違うだろう!
ワクチンを自治体の首長らが先行して接種する事例が相次いでいることについて、河野大臣は説明責任を果たすよう苦言を呈した。

オ・マ・エ・モ・ナ!!💢

マスコミが甘いから勘違いしてんな。
効率性って言ってなかった?
説明責任を果たすのはてめーだろうが
あーあ、河野氏も「ずるい!」の声に寄り添ってしまった…。
こうした声に寄り添うと、臨機応変な対応も接種速度の加速も"難易度ナイトメア"になるよ。
説明責任果たすよう訴えかけるのはあたりまえ。
そして政権も、河野大臣も、都合の悪い記者質問から逃げないでください。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR