TOP > 社会 > 大阪・関西万博の会議をVRで初開催

大阪・関西万博の会議をVRで初開催

大阪・関西万博について話し合う会議が初めてVR・バーチャルリアリティ技術を使って行われました。【井上信治万博相】「まずは我々自身が新しいアイディア手法にチャレンジしていくことが重要」ゴーグル型の端末を...

ツイッターのコメント(17)

大阪・関西万博。
今までは、かわいそうポルノと健康食の見本市みたいになるのかなと、偏見の目で見ていました。

ゲンキンなもので、このVR会議の様子みたら、少しは応援しても良いのかなと思ってしまった。
これ、絵面で既に勝利してるよな。面白すぎる。
こーゆーの、VRを操作してる人を客観的に撮るのやめてあげてよぉ、となる
ひでーアバターだなあ…
動画見た。liftSだ。スーツでHMD。VRだけど遊びじゃないからあまり楽しげじゃないな。いのちの輝きがマスコットの万博かあ。
審美眼が高すぎるみんな!
否定的な叩きをするなよ?
ここから良くしていけばいいじゃない・・・


2021年5月13日
»
これだいすき
俺「こういうのでいいんだよ」

▶︎
普通にオンラインで会議やれよ、大阪ってどこまで頭悪いの?🙄

・万博いらない
もうオリンピックもVRでいいじゃん。
大阪万博の趣意書ではXR活用するという話だったから、こういう取り組みも必要かな。
リアルの様子はこの際映像的になくてもいいんだよw
なんかスーツと会議室だと、不思議な光景 /
HMDかぶってVR空間入ってるのはいいけどリアル空間で隣り合ってたら感染回避にならないんじゃ…w
どんどん VRの利用が進んでいく!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR