TOP > 社会 > 【独自】精神科医「治療困難なケース」 茨城4人殺傷の岡庭容疑者 過去に通り魔事件

【独自】精神科医「治療困難なケース」 茨城4人殺傷の岡庭容疑者 過去に通り魔事件

岡庭由征容疑者(26)は10年前、少女2人を切りつける事件を起こし、医療少年院に送致され、治療を受けたにもかかわらず、殺人事件の容疑者として逮捕された。埼玉県内の少年事件の精神鑑定を数多く担当している...

ツイッターのコメント(11)

治療が困難となれば、やはり死んでもらうのが一番なんだろうか。さすがにそれは問題があるから、せめて塀の外に出ないようにするのがいいんだろうか。
>医療少年院は精神科病院のようなところ

彼のようなケースは治すのは難しいですと言っても市民は納得しないだろうなと思う
精神科のお医者さんも
国のルール作りを推奨している。

法改正の事。

治らないんだよ。現代の医療ではね。
野放しになる上に今は逆に法で守られてしまう存在。
全く無関係な他人を殺傷したいと願う衝動を「性癖」と呼ぶべきかは分からないが、そもそもこれは精神科で治療するとかいう「病気」の問題ではなくて「人格」の問題ではないか。治療できる云々とはそもそも無縁の話であるように感じる。
一生塀の外に出さないでください
>精神科医
「非常に特殊なケースですね、ある独特の性癖を持っているような少年に対しては、今の精神医学の中にそういった人たちを治療して、性的傾向を修正するような治療技術自体がありません」
記者が殺人事件を起こしたと断定しているのだが。
無罪推定の原則どこいった?
録画なのにそのまま放送しているのも無罪推定の原則を重視していない証拠では?
不可逆少年そのものやんけ。
『どうしようもない』
その言葉を遺族に聞かせるのは切なすぎる。
医療少年院で【治療困難】とみなされたのならどうしなければいけないのか。
答えは難しい。
でも全員を救うべきだとは俺は思わない。
少なくとも家族を守りたいから。
要するに更生の余地が無いってことじゃん!

精神病で免罪符を与えずに、邪悪の極みとして死刑に拠る抹殺が妥当だろ?
精神疾患はそもそも治癒しないから社会に出しちゃいけないと思う
治療というか、何に対してちんちんおっきくしようが右手で沈めることに変わりはなくねぇ?
右手で沈められなかったら病院じゃなくて檻の中でしょ?
助けて地獄少女
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR