TOP > 社会 > 自分の家族もわからなくなる!? 「鈍感でアホ」ダチョウの生態と生命力の強さ

自分の家族もわからなくなる!? 「鈍感でアホ」ダチョウの生態と生命力の強さ

名前は知っていても、その生態まではあまり知られていない「ダチョウ」。そんなダチョウの魅力あふれる生態と秘められた能力が『ダチョウはアホだが役に立つ』(幻冬舎)で触れられている。その著者で20年以上もダ...

ツイッターのコメント(24)

きちんと研究した人の記事のはずなのになんでこんな笑えるんやろ……
写真がいちいち可愛くて面白かったです。
新型コロナにも抗する?
ダチョウって面白い
ダチョウって……。
2021年5月12日 水曜 午前11:30
ダチョウ❤️飼いたいのよねー!
凄いんだね!
学者の塚本氏が終始関西テイストで語ってるのでめっさおもろかった
「ワケのわからない行動をしていることしかわからへんかった」て
引用: 賢い面は「ないですね」🤣 好きかも。

この記事面白かった。
うちの学長先生の「アホな子ほど可愛い」というダチョウ愛。僕も時々ダチョウマスク、使わせてもらっています。/
「ダチョウの目は甘い」
すごい発見だwww
>昔、ダチョウと戦っていた時に

この記事読んでて一番気になった部分ここだわ
ここ最近見た記事の中でダントツに好き😂😂😂😂😂😂
「ダチョウの家族がパニックになった結果」に声出して笑ったから時間ある人見てほしいwww
-

>昔、ダチョウと戦っていた時に、口の中に甘いものが入って、何だろうと思っていたんですけど

ちょっと待って先生、、ダチョウさんと戦ってたの?!www
>『昔、ダチョウと戦っていた時に、口の中に甘いものが入って』
なにその戦歴。
>速さや瞬発力を生かせる筋肉を持つダチョウだが…中略…食べてミネラル類を補給しているが、食べているのはほぼもやし。

ダチョウと研究者の方に親しみをおぼえたw
ダチョウ、素敵。そしてこの研究をされてる先生がいる大学、素敵なんじゃないだろうか。
「2足歩行では地球最速の生物であり、時速60キロのスピードで30分走ることができる。」速度と持久力すごい、って興味深く読んでたら「目は固くツルっとした感じで、舐めると甘い。」お、おう…。
昔ダチョウと戦っていた時…という文言が面白すぎた
今「鳥を識る」読んでるからこれもニマニマしながら読んだ🤭
おもしろい、ダチョウさんはまちゅげがかわいいよね…
ダチョウ、見習いたい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR