TOP > 社会 > ”コロナ後遺症”をみてくれる病院がない…7割超患者が苦しむ後遺症の過酷な症状とその対策の欠落 後遺症に苦しむ患者本人に聞く

”コロナ後遺症”をみてくれる病院がない…7割超患者が苦しむ後遺症の過酷な症状とその対策の欠落 後遺症に苦しむ患者本人に聞く

新型コロナウイルスの新規感染者数に抑制がかかる一方、後遺症の問題が注目されている。後遺症の実態はどのようなものなのか。それに対して社会・政治がなすべきこと、我々が理解すべきことは何か。今回の放送では実...

ツイッターのコメント(11)

後遺症が多い…これがインフルや普通の風邪との違い…収まるまで…ちゃんと予防しよう…能天気な人は体験してみますか…

“コロナ後遺症”をみてくれる病院がない…7割超患者が苦しむ後遺症の過酷な症状とその対策の欠落 後遺症に苦しむ患者本人に聞く
見れくれる病院が無い、献血はできない、生命保険は死亡しても出ない。次々に飲食店は閉店し、派遣社員は路頭に迷う。そろそろ、国はちゃんとしたアフターケアをしていただきたいところです!

 #コロナ
コロナ感染後に後遺症に悩まされている人が7割いるそうです。

未知のウイルスの情報も少なく、後遺症に対応してくれる病院もまだまだ少ないとのことです。



#コロナウイルス対策
#コロナウイルス後遺症
#コロナ後遺症
#コロナ後遺症種類
#コロナウイルス感染予防
”コロナ後遺症”をみてくれる病院がない… 7割超患者が苦しむ後遺症の過酷な症状とその対策の欠落 ◆BSフジ 3月5日

…実際に後遺症に苦しむ患者の方の話を伺いながら、新型コロナ後遺症の実態と課題について掘り下げた。
今こうしている瞬間にも、どんどん後遺症者が出ているんだよ。
良心って言葉、知ってるか?😠
| FNNプライムオンライン
後遺症になる前に軽症のうちにイベルメクチン飲んで治しましょう!
| FNNプライムオンライン
「後遺症の患者には20代~40代が非常に多い。」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR