TOP > 政治・経済 > 「焼肉店」の倒産が過去10年で最少…理由は“換気”? コロナ禍でも好調な理由を担当者に聞いた

「焼肉店」の倒産が過去10年で最少…理由は“換気”? コロナ禍でも好調な理由を担当者に聞いた

新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続き、特に飲食店の経営が苦しい現在。そのような中で、焼肉店が健闘している。東京商工リサーチによると、2020年の「焼肉店」の倒産件数は全国で14件。前年比で33...

ツイッターのコメント(93)

換気してるから焼肉店はコロナでも関係ないって聞きましたが、本当だったんですね😳
ロースターの注文は徐々に回復。
換気しっかりしてるのもそうやけど家で焼肉したら匂いつくもん←
他にも、「郊外」に移行している傾向があるとのこと
コロナの影響で飲食店の閉業率が過去最大の中、焼肉店だけは閉店率が低いそうです。

理由としては排煙装置(換気)といった他にはない装置や外食が郊外へシフトしたことなどが挙げられるそうです🧐

焼肉店以外でも『換気』で差別化は良いのかも🙃

詳しくは
「焼肉屋がCOVID19の影響を受けにくいのは、常に換気をしているから」らしい。どうなんでしょうねぇ……因果関係は乏しいので何とも。
焼肉屋の換気がコロナ的なアレに効果ありと実証されているわけではないみたいだがイメージはいいだろう。というわけで人の金で焼肉食いたい
無煙ロースターつよ〜👩🏻‍🍳
新潟県も例外ではなく、「焼肉店」の売上は伸びていると聞いている。
焼肉店が伸びればニンニクも使用量も増える。
にげにんにくが食べたい〜
…肉食いてえな。いや、正確に言うとがっつきたい(´・ω・`)
コロナ禍で衰退しない焼肉業界
たしかに常に喚起されている印象はあるのでどの店に行くか迷ったら換気の観点で選択するかもしれませんね
ワタミも焼肉店転換で稼いでますね。
新型コロナ流行してるけど
換気が優れてるから焼肉🥩店行きます!
っていう人は少ないんじゃないか?

単純に人は焼肉が好きなんだよ!きっと
不景気でも肉は食いたい!
焼肉食べたいな。
昨年、焼肉店の倒産件数は全国で14件のみ。もちろん飲食店に対する補助や助成が手厚くあったり、換気やアルコール消毒を行う環境が業態上そもそも十分にあったとしても驚きの事実。確かに、外食になかなかいけないこのご時世、どうせ行くなら一番食べたいの焼肉ですね。
「換気がいいから焼肉行くかー」とはならないと(個人的感想
テーブルごとのセルフ調理+換気扇
=飲食店の必需品

家の近くに焼き肉店ができた。食べ放題専門で2コースのみ。2980円、3980円。アルコールは別料金。少しお高いかな?と思ったけど席は広く開け、換気良好。リピーターです。

コロナ禍でも好調
換気が良いかどうかを注目している利用客は多いと思います。
「つぶれてない」どころかこのご時世で新規開店してる焼肉屋何件かみかけたぞ!
焼肉には行きたいけど換気意識してなかった。
・家族単位での外食の増加
・生存への欲求
・お肉美味しい
の要因もありそう。
会社の近くの焼肉屋さんも換気が理由だと言ってた。「無煙ロースターなどの排煙装置による“換気”や、自分自身で目の前で焼くことなどが、コロナ禍で注目されたため」。

>20年 焼肉店倒産件数14件(前年比33.3%減)
>換気良いか、利用客が注目
>一人焼肉等の焼肉人気も背景に

同じ飲食系でも、お客様の視点によって差がでるんですね。
意外ですね。
飲食店全般で不調かと思ってた。
そういえば居酒屋の「和民」も
焼肉屋に業態を変更してる。

焼肉屋が閉店してるニュース
もあまり聞かないですね。
実は焼肉屋が10年前よりカナリ少なくなっていたからではないのか?
この取材レベルで記事化するのでなくもっと深く入り込むべき。焼肉屋は韓国人(二世、三世)オーナーが多く、地域ごとに互助会のような積立があり、苦しい店に互助会から支援する仕組みがある。仕組みと人情が大きな理由。
焼肉いきたい( ゚Д゚)
がまん。
コロナ禍でも好調な理由をすえなみさんに聞いた | FNNプライムオンライン
排煙装置など、他の飲食店にはない設備が“換気”につながるイメージとして、消費者に受け取られている可能性もあります。
去年、緊急事態宣言明けにショッピングモール行ったら、ランチ時はいつも空いてた叙々苑が家族連れで賑わってたな。外食頻度下がって単価が上がってる気も
平均営業年数とか倒産しやすい立地、売上増減率も他の業態と比べた時のデータ等々見てみたい。
焼肉食べたい、一生
換気は気にしちゃいますよね【 | FNNプライムオンライン】
2020年の飲食業の倒産は842件で、年間最多だった2011年の800件を上回り、過去最多を記録しています。
近所のことだが去年からの1年以内で焼き肉屋さんが新規2件オープンしたな
なるほど、焼肉店の換気は確かにすごそ。だったら、寒いけど、野外で食べるのも良さそう。冬デイキャンプとか⛺️
「焼肉店」の倒産が過去10年で最少、なのは換気が良さそう、というイメージもそうなんでしょうけれど。

特別感(ハレの日感)があるのと、家で焼肉やると煙とか飛び散る油の後処理とか、そういう面倒くささが多いからもありますよ~。

家事をしていない人の記事だな☆
ロースターを通して排気するということは、肉の付近を飛沫を含む空気が積極的に通っていくということ。それを食べるんだからだめじゃんと直感的に思うが。
ようやく一人焼肉の時代が来たか。
たしかにコロナ禍で一番いってる外食は焼肉だわ。
ワタミも焼肉シフトしたし。。。
昨夜、久々に焼肉に行ってきた。お給料日には、美味しいものを食べに行こう!のお約束を、ようやく守れるようになったかな。
外食したいけど焼き肉なら感染確率低そうっていう単純なイメージかな>確かな理由は分かりませんが、郊外に住んでいる方が、自宅の近くの飲食店に行く傾向が見られます。
――焼肉店の倒産件数が少ないのは、どのような理由が考えられる?
無煙ロースターなどの排煙装置による“換気”や、自分自身で目の前で焼くことなどが、コロナ禍で注目されたためとみています。換気が良いかどうかを注目している利用客は多いと思います。
コロナ禍による焼肉屋さんの心配をしていたが、換気のイメージが強く焼肉屋さんの倒産はここ10年で最小と、いらぬ心配だったようなので心置きなく業務用スーパーで家族が好きな部位を買い込み、お家焼肉し続けようと思う。
もっと見る (残り約43件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR