小説『和菓子のアン』の“リアル店舗”が銀座三越に出現、作中登場スイーツがカラフル和菓子に - ファッションプレス

坂木司の小説『和菓子のアン』の“リアル店舗”が、東京・銀座三越に出現。小説「和菓子のアン」に登場する菓子をモチーフにした和菓子が、2020年11月11日(水)から11月17日(火)まで期間限定で発売さ...

ツイッターのコメント(19)

知らない間に始まり、知らない間に終わっていた祭り………。
いや、知っていたところで行けやしないんですけどね……東京は遠過ぎる。
特にこのコロナ下では…。
もっと早くに知ってれば行ったのにああああああああああああああああ
気付くのが遅かった…!
美味しそう♡︎
早く言ってよ〜!
と松重豊的な気持ちになりました。今日から17日までと知ってたら、間違いなく三越に行ったのに。
おいしそう。
むむむ、これはいきたい、、是非とも行きたい、、!!
和菓子のアン📖シリーズ大好き!
このコラボは楽しみだな♪
どんなお菓子かわかるのはありがたい。
いいなぁ。
結局こういうのは東京だけなんよね。

ため息やわ。
行きたい~✨
新刊『アンの愛情』も早く読みたい。
これは行かなくては!
行きたい……!
大好きな物語なの😆
絶対に行くぞ〰️🎵
え!行かなきゃ!
いく前にもう1回読まなきゃ!!!!
以上
 
PR
PR