【MTG】カードゲームで重要なのは筋肉と人当たり。『マジック:ザ・ギャザリング』世界王者・高橋優太に訊く、おじさんが強い理由 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com

49コメント 2021-12-16 08:40 ファミ通.com

ツイッターのコメント(49)

「痛い目を見ましょう」
ちゃんとヒットを狙った記事。みんなが読みたいインタビューって、こういうことですよね。
これ良い記事
カードゲームに限らない大事なことも言ってくれてるし
ちょっと前にTLで流れてたけど、これGBLといろいろ重なる部分があってなるほどなぁと思う。
『頭のいい悪いっていろいろな考えかたがありますけど、“いい人を装うことすらできない=頭が悪い”だと思うんです。』
リンク先にも書かれてますが、本文へのリンク貼っておきます。
やはり筋肉なんだよなあ💪
すげー面白い記事だったわ
とても面白いインタビューおすすめ。
個人的には、いい人を装えない=頭が悪いって話が良かった。

| ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
強さ=相手より多く考えられること

ミスに気付けるのも実力

嫌なやつだとどんどん仲間が減る。いい練習ができなくて弱くなる。

性格はダウンロードコンテンツですから。ほかの性格を自分の性格に上書きできる。

“いい人を装うことすらできない=頭が悪い”だと思う
なんていうか、若いうちは世界が狭いから、自分の価値を示すことの出来る場所がゲーム世界のなかだけになってしまう傾向は強いかなと思う。
 
PR
PR