TOP > ネタ・話題 > サウナ&交互浴の領域展開!? 帯広「モール温泉」で太古の植物と溶け合った結果 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」

サウナ&交互浴の領域展開!? 帯広「モール温泉」で太古の植物と溶け合った結果 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」

15コメント 2021-01-13 12:32  ジモコロ

家の近くの銭湯が温泉だったら。お風呂好きなら誰もが憧れるそんな夢のような世界が実在する街があります。それが北海道・道東エリアに位置する帯広市。帯広市は街の至るところで温泉が豊富に湧いていて、銭湯のほと...

ツイッターのコメント(15)

コロナが落ち着いたら行きたい場所リストに追加された
これは行きたすぎる
帯広というサウナシティはもっと知られていい。
年末どうするな的な質問に「帯広行ってくる」と答えて、道民に何度「え?」って顔されたことか。

次帯広いくときは、ひまわり温泉絶対いくぞ!!
»
温泉…欲している…つかりたい…
帯広やばすぎでは…?

“住宅街にある銭湯が「温泉」だということ。しかも温泉のほとんどが源泉掛け流し”
あの「ジモコロ」で帯広の温泉の紹介をさせていただきました!

帯広の「街中」温泉を自分の手で紹介できて幸せすぎます。昨今流行りのサウナの個性もすごいので、記事見て帯広に来てください!
帯広のモール温泉には気をつけろ…まじでキマるか…あと、サウナは100℃からの外気浴-20℃とかの世界で一瞬意識なくなるからほんと気をつけろよ…
帯広に行くと、毎日2回は温泉に入るんだけど、それでもまだまだ未知の湯とサウナがあるんだよなぁ。
念願叶って去年初めて行ったアサヒ湯は、とろっとろのモール泉で体が外側から内側へとじっくり温まり、気づけばお湯と自分の境界線がわからなくなるようなヤバイ温泉だった!
銭湯好きにはたまらないな。
帯広行きたい…🙂
金沢にも多いモール泉
→植物エキスと岩石由来のミネラルを両方含んでいるため、「奇跡の温泉」と呼ばれるほどユニークな泉質なんだそう
去年帯広行って度肝抜かれた。まじですごいです。年に4回は行きたい。むしろ、何か仕事作りたい。帯広と関係持ちたい。好き大好き
帯広に行きたくなる素晴らしい記事だ……モール温泉も水風呂も魅力的すぎて旅行したい
植物エキスと岩石由来のミネラルを両方含んでいるため「奇跡の温泉」と呼ばれるモール温泉。コロナ落ち着いたらまた行かなきゃ…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR