よくある質問:個人情報の保護について|デジタル庁

ツイッターのコメント(12)

こんななか、
辻褄を合わせる仕事をやらされている国家公務員は、本当に気の毒だよ…

何のために、公務員になったのか…



そういうリスクを含めた「コスト」を考えると、マイナンバーによる国民の犠牲は、本当にバカにならない

乗りかかった船だから、
今さら後悔できない
やってたら、提案された目的地情報に「マイナンバー法第三者認証機構」なる見慣れないものを見つけたので、少し調べてみました。
いまだに、未知の発見があります。
マイナンバーよくある質問(デジタル庁)

・一元管理するのか:情報の分散管理やシステムへのアクセス制御、通信の暗号化などしてる
・マイナンバーが1か所で漏えいがあっても、他の役所との間では遮断されます
・米韓では番号利用制限がなく、本人確認も番号のみが事故の原因他
動画に書いてあったのはここにも書いてあるっぽい
そもそも重要な個人情報はカードの中に入れられない仕組みになってて、必要な情報は各部署別々に分散されて管理されてるから大丈夫らしい
しっかり書いてあった。
マイナンバーと個人情報については、これをみるとよさそう!
仕組みはあるんだけどなぁ、信用がなぁ
「マイナンバーを第三者に知られたら個人情報を芋づる式に抜かれてしまう!」が大いなる誤解なのはこのFAQ読めば分かるはずなんだけど、この手の解説は往々にして読まれないのが現実なんよね…
あ、個人情報保護法に上乗せする形でマイナンバー法を置く二階建てですのね。
今朝の京都新聞に「制度生煮え 情報漏えに不安」という記事があるが、報道機関なら、その心配はないということを報道すべき。
よくある質問:個人情報の保護について
以上
 
PR
PR