よくある質問:健康保険証との一体化に関する質問について|デジタル庁

ツイッターのコメント(27)

未だによく分かってないんだけど、会社から渡されている保険証も今後廃止になるの?
補助金がマイナンバーカードないと降りないというあれ、政府側の発表がよろしくない。2024年に紙の保険証がなくなるということは、実質来年で強制的にマイナンバーカード体制に移行するわけじゃんか。
今日は保険証をマイナンバーカード化手続きしなければならない・・・(;´・ω・) 自分の知り合いはマイナンバー加入すら信用出来ないと拒んでるし
「マイナンバーカードは、国民の申請に基づき交付されるものであり、この点を変更するものではありません。また、今までと変わりなく保険診療を受けることができます。」

じゃあ作らないよー
🔶マイナンバーカードが健康保険証として利用できます。デジタル庁では、マイナンバーカード取得を進めるため、お問合せの多い質問についてまとめています。
🔶マイナンバーカードと健康保険証の一体化についてこちらからご確認ください!!
保険証のとこ文言変わってる
え、保険証廃止になるの?と思って見たQ&A。この解答は話の下手な人の模範解答だ。「作らなくてはいけないの?」とYESNOで答えれる質問にダラダラダラダラ喋って結局わからないwwww
むしろマイナンバーカード保険証を利用した方が高くなるやつ、今年の10月に直ってたのか
見えないようにしろ、って厚生労働省はアナウンスしていませんでしたか?
Q5 マイナンバーを人に見られても大丈夫なのですか。
A5
大丈夫です。マイナンバーだけ、あるいは名前とマイナンバーだけでは情報を引き出したり、悪用したりすることはできません。 (以下、略)
ということは、施設入所者もマイナンバーカードを作らなきゃダメってことなのか?
◆マイナンバーカードと健康保険証の一体化についての「よくある質問」はこちら
マイナンバーカードを健康保険証「としても」使えますよ、なら問題なかったが「健康保険証を廃止してマイナンバーカードに吸収しますよ」で、更新や紛失時再発行などの期間にどう対応するのか関係者間で未調整なのはなんとかしてほしいなと思います。
マイナンバーカードと健康保険証との一体化について、デジタル庁がこれまで寄せられたご意見やご要望に対する回答を公表しました。
マイナカードは任意作成なのに病院の診察料金に差をつけるのは酷くないか💢
おはようございます。
デジタル庁が、マイナンバーカードと健康保険証の一体化について、Q&A形式のページを公開しています😀
2023年4月からは、全ての医療機関・薬局で一体化されたマイナンバーカードが、利用できるようになるそうです。
A5「マイナンバーを使う手続きでは、顔写真で本人確認することが義務化されています。」

あれっ、政府に顔写真を提供した覚えがない……
マイナンバーカードと健康保険証の一体化に関する方針発表が波紋を広げましたが、デジタル庁が「よくある質問」Q&Aを公開。「マイナンバーカードは、持ち歩いて使ってください」と携帯を推奨。かなりざっくりとしたものですが、こちらから見ることができます。
デジタル庁のマイナンバーカード保険証FAQに、マイナンバーカードを持っていなくても保険診療を受けることができると明記。>
一つ一つの回答は質問の不安を解消するようなものになっているが、全部まとめると整合性が取れてない面もあるし、見切り発車でやってしまえばなんかなるといった面が見える。
エンドユーザーが求めるものと実際に与えられたもの、のよくある絵が思い浮かぶ(汗
色々な質問に答えると言っていた割には項目が少ないな。
マイナンバー制度・マイナンバーカードのご質問・ご不安にデジタル庁がお答えします
FAQ3:マイナンバーカードを紛失したとき、*されるという。
市町村ではマイナンバーカードの再発行などできないのに?
マイナンバーカードと健康保険証との一体化についての
デジタル庁の公式回答はこちら:

「マイナンバーカードは、国民の申請に基づき交付されるものであり、この点を変更するものではありません。また、今までと変わりなく保険診療を受けることができます。」とのこと。
個人カードをハッキングされた上で、偽造マイナンバーカードを作られ、顔認証されない受付での公的サービスを詐取する事は全然可能。わかっていながら抜け道を作るいつもの役人仕事。
衆議院の消費者問題特別委員会も店開き。国会での仕事が本格的に動き出しました。旧統一教会の被害者救済の法案やマイナ保険証など注目されているところなので、しっかりと対応して参ります。
なお と健康保険証との一体化についてのFAQができました。
2024年秋以降、スマホ保有・スマホ決済が当たり前になりそう。新札発行は2024年度上半期の予定。つまり新札は限定数しか発行しません
「よくある質問:健康保険証との一体化に関する質問について」
以上
 
PR
PR