TOP > ネタ・話題 > アラフォー独身、人気ライターの結婚観「一般的な幸せを求めるのは20代で諦めた」:DANRO(ダンロ):ひとりを楽しむメディア

アラフォー独身、人気ライターの結婚観「一般的な幸せを求めるのは20代で諦めた」:DANRO(ダンロ):ひとりを楽しむメディア

14コメント 2018-07-08 11:21 | DANROキャッシュ

太宰治や村上春樹、星野源など100人の著名人になりきって文体模写をしたサブカル本『もしも文豪がカップ焼きそばの作り方を書いたら』、通称「もしそば」シリーズは15万部も売れました。その著者の一人、神田桂一さんは今年40歳を迎えるフリーランスのライターです。...

ツイッターのコメント(14)

海外旅行に行ける環境があるなら勝手に行けばいいし、爆音聴きながら寝たいならそうすればよい。こーゆー結婚願望低い人の結婚観って逆に凝り固まった古い結婚観なのが面白いよね。
難しいねぇ。別にいいとも思うけど、コレだけ娯楽が多い中で
この価値観を許容すると国が滅びる。
今は、いろんな生き方が出来る。この自由がいつまでも続けばいいのに↓
実は、モテモテ!!!!
ひとりならひとりでも楽しい。空元気じゃなく。これからはこういう考え方もできないとなあ。まあ、やってるかもだけどw
色々分かる……こういう目線の「ひとりを楽しむ」が一つのメディアになる時代なんだなあ。>アラフォー独身、人気ライターの結婚観「一般的な幸せを求めるのは20代で諦めた」:DANRO(ダンロ):ひとりを楽しむメディア
私も同じように考えるが、病気でもすると気が変わるのかな
≪もう怖いものがありません≫
わかる

アラフォー独身、人気ライターの結婚観「一般的な幸せを求めるのは20代で諦めた」:DANRO(ダンロ).. -
こういう価値観の世代がこれから更に可視化されていくぞ
"結婚するなら身を固めないといけないと思い、吉本興業に転職しました。ところが全然合わず、3カ月で退職。その後、彼女と険悪になり、フラれました"
《モテないわけではないし》
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR