橋下徹「テレビ大量露出」のウラにある巧妙な戦略とは 政治的中立性を巡り毎日放送が調査 | デイリー新潮

ツイッターのコメント(33)

「テレビ局」と「維新」と「橋下」と「タイタン」がズブズブの癒着で金脈を構築しているが現実‼️
というか、テレビはもう見てません。明らかな偏向報道。
大阪は全国一学力が低い。こんなのを支持してる親の子なら仕方がないって話。
お友だちと自身の儲けだけを考え徹底的に中抜きする自公維新の無能集団を政治の世界から徹底的に追放したら確実に良くなります‼️
その後、毎日放送の調査はどうなっているのでしょうか?結果が出ているのであれば明らかにして頂きたいですね。
あー言えばこう言うって、元Ωのじょうゆう氏みただな。
都知事にだって。。。良かったね!東京!
流石!大阪に憧れているだけあるやんか。
この記事教えてもらったんだけどおもしろいのでシェア。
「経営が厳しくなっているフジが今も望みを繋いでいるのが『お台場カジノ構想』。それを推進するために橋下氏を東京都知事にしたい、との思いが日枝元会長にはあるといわれています

橋下徹「テレビ大量露出」のウラにある巧妙な戦略
「中でもフジテレビはレギュラー番組を二つも持たせ、ゲストとしての出演回数も含めると年間150回を超える」
この記事を受けて橋下は「週刊新潮はバカ集団」とツイした?
あえてデイリー新潮と表記せずに週刊新潮と…
橋下はスポーツ報知などの橋下アゲのコタツ記事は引用ツイあげるくせに橋下を批判する記事、とりわけ不都合(図星)な記事等には引用もせず遠回しに吠えてる印象笑
大阪の異常がこうして
記事になることは良いことだ。
1月19日に開かれた定例会見で、毎日放送の虫明洋一社長は「政治的中立」の観点から社内調査を命じたことを明らかにした。

問題視されたのは、 元大阪市長らが出演した元日の番組である。以下は異例の調査のきっかけとなった、週刊新潮の特集記事である。
 
PR
PR