東大卒の「宮台康平」獲得で、ヤクルトが成し遂げた球界史上初の快挙とは? | デイリー新潮

プロ野球の東京ヤクルトスワローズは、昨年12月に北海道日本ハムファイターズから戦力外通告を受けていたサウスポーの宮台康平投手と正式に支配下登録を結んだと発表した。…

ツイッターのコメント(10)

確かに、宮台くんの加入でヤクルトに六大学出身の選手が全員揃う・・・!
プロ野球史上初らしい・・・!

東大卒の宮台康平を獲得
東大卒の宮台康平を獲得
へぇ、六大学出身が全部揃うのは史上初なんだ!しかも神宮だしね(^^)v
何のことかと思えば…

【同一シーズンに、東京六大学のすべての大学出身選手が在席】

だとか…

>>東大卒の宮台康平を獲得 -
過去の「同一球団による東京六大学コンプリートの歴史」も細かく記事にしてある。ありがたい(ヽ´ω`)
なるほどね!
プロ野球の東京ヤクルトスワローズは、昨年12月に北海道日本ハムファイターズから戦力外通告を受けていたサウスポーの宮台康平投手と正式に支配下登録を結んだと発表した。実はこれによって日本プロ野球史上初の“珍事”が発生したことをご存じだろうか?
「支配下登録選手に、東京六大学リーグ所属の全大学出身選手が出揃ったということを意味するのである。」ほほぅφ(.. )⚾🌂
惜しい例は何回かあったのね😂
以上
 
PR
PR