「斎藤佑樹」現役続行…すぐ首になる「ドラ1」、不振でも生き残る「ドラ1」の分かれ目 | デイリー新潮

ツイッターのコメント(13)

入団時に交わした契約年数なんじゃないですかね。
プロ野球も残すところポストシーズンだけとなり、ストーブリーグの話題が多い時期となってきた。中でも11月に入って多く聞かれるのが来季の契約を結ばない、いわゆる“戦力外”となった選手のニュースである。
他人の事や日ハム事情に口を挟むべきはないと思うが毎年疑問。栗山監督の意向が強く働いている事も聞いたが今でも人気あるのかな?見苦しい。
役立たずか犯罪者しか来ないんだから気にしなくていいのに…
収入は実力ではなく立場で決まる。
なんなんだ。なぜなんだ。
非常に興味深い記事
新潮ってのがアレだけど、こういった側面が未だにあるのは事実。
東京六大学と東都リーグを敵に回すのはNPB側こそデメリットが大きすぎる。
力関係が今も「プロ>アマ」ではないから。
昔第三野球部で月の屋という選手がクビを切られないように20年間オーナーにゴマすり続けた話があったのを思い出した。w
大卒か社会人の1位指名で、ものにならないなら短期で切られる。選手層が薄く、故障から引退する選手がいたりで命拾いするかもだし。グッズ売上げも関わるな。>
普通の高校⇒ソフトバンクの主軸になった
千賀滉大は特例
野球でプロ・実業団を狙うにしても
名門校を目指せ…というオチ?
以上
 
PR
PR