TOP > その他のニュース > “家庭用サウナ”で謝罪した大阪「池田市長」 姑息な隠蔽工作と種子島問題で火に油 | デイリー新潮

“家庭用サウナ”で謝罪した大阪「池田市長」 姑息な隠蔽工作と種子島問題で火に油 | デイリー新潮

24コメント 2020-10-28 11:34  デイリー新潮

デイリー新潮は10月22日、「市役所に勝手に住み着いた大阪『池田市長』 …

ツイッターのコメント(24)

だけど損害賠償請求はじめたんだね。悪いことをしていたのに、指摘受けたら逆切れするとは。これは市長になって池田市のために何か働きましたか?
こういうのを既得権者という。しかし維新はまたしても身内なのでしっかり擁護し、アホ信者化してる人は「しっかり至らないところを認められる人!」と称えていましたね。
大阪都構想実現したら、こんなんが増えるんだよ
こんなクズばっかの維新の政治屋の口車に乗せられる大阪民。
大阪府池田市ってホームレスが市長やってる珍しい市なんだなぁ
これ、電気代だけ返還の意向を示してるけど、市庁舎に泊まり込んだのなら、自宅の有無に関わらずホテル代が浮いてるのだから、その分も返還の対象とすべきでは?
デイリー新潮では"マッサージ用のベッドの上に畳を敷いた"とあるが、実際には別物。高さが明らかに違う。
友澤木工タタミベッド(Y!ショッピング価格税込28,315円)がビンゴ。
種子島問題?マカオ疑惑と同じ構図だな。
“家庭用サウナ”で謝罪した維新「池田市長」
呆れる程の幼稚な謝罪記者会見〜阿保過ぎて笑えるレヴェルでは無い此れ程市民を蔑ろにし市長と言う役職を私物化して悪用とは大した玉だ太々しいにも程が有る市民が馬鹿にされて
次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から次から…エンドレス
デイリー新潮は10月22日、「市役所に勝手に住み着いた大阪『池田市長』 家庭用サウナも持ち込んだ証拠動画」の記事を配信した。この件で、冨田裕樹市長(44)は23日、市役所で謝罪会見を開いた。
維新の広報を副首都推進局にやらせたり
維新は当選さえすれば何をしてもいいと考えてるんやろな
例えば市役所に自販機を置く場合、行政財産の目的外使用に当たるため、面積等に応じて「目的外使用料」を払う必要があります
この市長は電気代だけで済まそうとしてるのか?
関西人だから 仕方ないねwwww
安定の維新。まったく期待を裏切らない。ある意味💩
とても「維新らしい」下衆思考。
《大阪維新の会》の連中には、
人間の価値観も倫理観も全く通用しない。
DNAの所為だから、どうしようもないのだ。

平気で大嘘を吐くし、
平気で悪事の限りを尽くす。

#冨田祐樹 #大阪維新の会 #池田市長 #Buraku #Hinin
議会で矛盾を追求されて「激昂するなどし、詳細な反論は一切せず、答えをはぐらかして」とはやっぱり維新の人間という感じですわ
これも維新だったか。維新らしいと言えば言えそう。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR