TOP > その他のニュース > 経営難の「銚子電鉄社長」が、前澤友作氏に支援要請の手紙 まさかの“反応”が…… | デイリー新潮

経営難の「銚子電鉄社長」が、前澤友作氏に支援要請の手紙 まさかの“反応”が…… | デイリー新潮

24コメント 2020-10-12 17:33  デイリー新潮

パクリと自虐で、なりふり構わず経営再建に打ち込む姿が話題の、「銚子電鉄」社長の竹本勝紀氏。…

ツイッターのコメント(24)

猫を駅長にしてみるのはどうか。
「 まさかの“反応”が……」 から
銚子電鉄、昔からちょっと違うというかズレていると思うんだよねぇ。

いすみ鉄道の前社長鳥塚亮さんに弟子入りした方がいいと思う!

煎餅を売りたいのか?鉄道を売り出したいのか?
この記事

こういう釣り記事で編成するのが新潮社

だということが良くわかりまする。

ダメだ新潮社は
苦労は汲みたいが,紀州鉄道の様な例も有る。電車は止めて気動車ではだめか?など,本業も諦めないで,かつ,見直す。それが必要かも知れない。
出どころの「鉄道ジャーナリスト」というのがわからないけど、支援要請は実際にあったということで(銚電社長の知り合いの知り合いが前澤氏の父だったとかで…)。
桃太郎電鉄に見えた。😗

 まさかの“反応”が……(デイリー新潮)
テレビで見てて「前澤さん支援したらいいじゃんか」って言ってたのが本当になるかもしれない!
銚子なんて電車より車、一人一台でしょ?JRのように業態変え煎餅やその他にしふとしたほうがいいと思う、両目で現在の状況見てみて。
これは多分事実だろう、相談相手くらいはしても良さそうなのに。
前澤なんてそんなヤツ。
くだらんことに撒くカネはあってもこういうことはシカト。
生きたカネの使い方を知らんケツの穴の小さい男よ。
>つまり、“ニセ前澤”にひっかかってしまったというわけだ。
まさかの“反応”が

見事なオチwww
おはようございます🐔

・・・・・

今日もよろしくお願いします🍀
もうやめた方がいい。単なる物乞いにしか見えない、恥ずかしい…
過疎地である上に何ら魅力もないから地元の住民さえ見向きもしないのだから…
いろんな意味で悲しくなる記事だな
鉄道名称…ZOZOTOWN電鉄deネーミングライツ支援も一手ニャー🐈️ニャー🐈️
オチが面白い
公共交通機関の充実は必須ですよ。
少子高齢化の進む中、絶対の事ですよ。
それに気づかない成金は必ず破綻します。昨今の自動車事故がそれを物語っています。いくら自動運転の車が発売されようが、本当にそれは高齢者に絶対に必要な物ですか?
私は違うと思うな。
銚子電鉄はだいぶ前からぬれ煎餅の会社ですよ。鉄道本体よりずっと売り上げが多いくらいです。
この前ざわつくでみたけど、頑張って欲しい。。銚子電鉄
#yousuck2020
前澤さん。。。これホント?
パクリと自虐で、なりふり構わず経営再建に打ち込む姿が話題の、「銚子電鉄」社長の竹本勝紀氏。だが、そんな苦労もあと少しで報われるかもしれない。実は、あの大物実業家に支援を依頼していたというのだ。“お金配りおじさん”とも称されるその人物からの返事は――。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR