「有吉の壁」、ギャラクシー賞受賞に驚く制作スタッフ バラエティ番組に変革の機運 | デイリー新潮

4月からレギュラー化した「有吉の壁」(日本テレビ)の評判が良い。…

ツイッターのコメント(10)

内Pを思い出すよね
#有吉の壁 くだらなさそうと思っていたが、どんなコントが飛び出すかわからない期待感もあり楽しい番組。#ギャラクシー賞 も納得で のこの記事も秀逸

「有吉の壁」、ギャラクシー賞受賞に驚く制作スタッフ バラエティ番組に変革の機運
※ロケの場所次第では、一般人も笑いに参加できて楽しさが伝わるのも良いと思う。
有吉の壁は面白い!
有吉の番組が外せなくなっている自分がいる。
最近家族との会話はもっぱらこの番組。
家族内でひとつの番組について語り合うなんて何年ぶりだろう。
そのくらいこの番組が面白いし、コロナ禍でつらかった時に笑いで癒してくれた効果はデカい。
何しろ一番驚いたのは、番組スタッフだったとか。改めて「有吉の壁」と他のバラエティ番組との違いを考えてみる。
「有吉の壁」、ギャラクシー賞受賞に驚く制作スタッフ バラエティ番組に変革の機運
《デイリー新潮》
デイリー新潮公式ホームページの記事『「有吉の壁」、ギャラクシー賞受賞に驚く制作スタッフ バラエティ番組に変革の機運』にてすゑひろがりずの名前が出ています。
以上
 
PR
PR