TOP > その他のニュース > 【コロナ禍】政府はなぜ休業補償に消極的なのか 「働かざる者食うべからず」の歴史的背景 | デイリー新潮

【コロナ禍】政府はなぜ休業補償に消極的なのか 「働かざる者食うべからず」の歴史的背景 | デイリー新潮

4月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法(特措法)に基づき、東京を始めとする7都府県を対象に5月6日までを期限とする緊急事態宣言が発令された。…...

ツイッターのコメント(919)

見殺しにする気満々>【コロナ禍】政府はなぜ休業補償に消極的なのか |デイリー新潮

政務調査会の場で「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかったという」
流石、自由民主党。
休業要請に自粛要請で働かさないようにしておきながら「働かざる者食うべからず」と言えちゃう、その非人道性。
「働かざる者食うべからず」は、元々キリスト教の価値観なんだけどな。それが、ソ連による資本家攻撃に使われるなど、中身が変容していった。
| デイリー新潮
「働かざる者……」は聖書由来だが、日本で使われたのは第二次世界大戦中。相変わらず大政翼賛・国家総動員の発想に、新自由主義が加わって、本当に質が悪い。
もしや自民党内にレーニストが蔓延している可能性が>
「『働かざるものは食うべからず』――これが社会主義の実践的戒律である」/「競争をどう組織するか?」 ウラジーミル・レーニン
そうなのかなあ。体感だけど最初っから違う気がする。体感だけど
「「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め」天に唾するとはコイツらだ。>
「働かざる者食うべからず」政府が休業補償を渋る歴史的背景 自民党のホンネは働けないヤツは餓死しろってことなのよ。
国会で居眠りしてるセンセイ達、本気で「働かざる者食うべからず」と考えているのなら、居眠り1分につき10万円くらい国庫に納めたらいかがですか
困った時に国民を守ってくれるはずの政府が、「働かざる者食うべからず」とか有り得ない。人の生活を、人の命を何だと思っているんだ。今日、明日にも限界を迎えてしまう人がいるはず。もう皆待ってられないんだよ。
休業要請 + 働かざるもの食うべからず = 死ね

"自民党の有力若手衆議院議員によれば、政務調査会の場で「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかったという"
「働かざる者食うべからず」は日本文化に根差した「美徳」だから否定は不可能、という事ですか…この「…食うべからず」の言説自体が本質的に履き違いですけどね。。。

- デイリー新潮
誰がそんな事言ってたんだ?と思ったらこれか。ほーん
今更ながらひどい。>自民党の有力若手衆議院議員によれば、政務調査会の場で「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかったという。
みんな次の選挙は投票に行こう。『自民党の若手議員によると政務調査会で「休業補償の実施」を主張したが「働かざるもの食うべからず」と自己責任論を振りかざす議員が圧倒的で賛同者はいなかったという』
「働かざる者食うべからず」政府が休業補償を渋る歴史的背景
住宅確保給付金や、経済産業省が検討している持続化給付金(法人・個人事業主対象)はあれど、休業補償については消極的な理由を追った記事。
少しでも働かなくても食べれるようにしたい気持ちが人類の文明を進歩させてきたと思うが
?(・A・)

「1970年代から欧州では「勤勉」は反社会的な行為であるとの考え方が広まったのに対し、日本では過労死など数々の社会問題を生み出してもなお「勤勉」に対する評価が変わることはない」

政府はなぜ休業補償に消極的なのか 「働かざる者食うべからず」の歴史的
木下氏によれば、江戸時代、貧困に陥った者が村の公的救済を受ける場合、金銭的な負担のない施しよりも低利な貸し付けをあえて選ぶことが多かったという。「タダで助けてもらう」ことに対する忌避感が社会全体に広がっていたからだろう。(本文引用)
頭がおかしい議員が多すぎる。
働ける環境があるのに 本人の怠け癖で働いてへん人に使うのが "働くざる者食うべからず" とちゃうの? 言葉の使い方がそもそも間違ってるのやんか
河井議員夫妻に言ってるんですね?わかります。
麻生さんもこの手合いっぽいけど、政府としては色々出してる。その上で議論して欲しいな。
タヒね自民党議員
何故かって??
ヘッタクソ+無駄な税金の使い方を今までしてきていたせいでお金が無い+そもそも現段階で国際後半端ないからこれ以上増やさない為には
国債を増やしたくない=【保証】=国負担
だから要請ベースで企業任せ。
休むなら勝手にどうぞ、補助は出ませんけどシステム。
ウィルスの流行を抑えるために働くなと言ってるのに働かざる者食うべからずとはなかなか頭がイカれてやがる
なるほどね。
でも、保健所のコールセンターは簡単な仕事には思えないし、農家の手伝いと言っても、都市圏から若者運ぶのはリスキーじゃない?
>政務調査会の場で「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め
自民党若手議員の半数が「働かざる者食うべからず」と休業補償には否定的みたいね。この機会に、弱小企業は淘汰したいんじゃないかな。国民のために働かざる者食うべからずだと思うのだかど、なぜか選挙で通ってしますから
「1970年代から欧州では「勤勉」は反社会的な行為であるとの考え方が広まった」

これって本当ですか?欧州には住んだことがないのでわかりません。
😬 政務調査会の場で「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め……
「なんと!保守系が働かざる者食うべからずとかレーニン主義みたいなこと言うとは!うけるー笑!」
死ぬまで働けということか
じゃあ俺が国民の気持ちを代弁してやるよ
「議員全員クビ」
「自民党の有力若手衆議院議員によれば、政務調査会の場で『休業補償を実施すべきだ』と主張したところ、『働かざるもの食うべからず』という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかったという」。でも、休業要請はする。意味が分からない。
「自民党の有力若手衆議院議員によれば、政務調査会の場で「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかったという。」

議員様もこういってることだし働こうぜ
自民党はもはや我が国我ら国民にとって一点の曇りなく明瞭に「敵」だと思うんだ僕は。
>自民党の有力若手衆議院議員によれば、政務調査会の場で「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかったという。 

は????????
働かざるもの食うべからずってキリスト教の教えだったんだ…
「自民党の有力若手衆議院議員によれば、政務調査会の場で『休業補償を実施すべきだ』と主張したところ、『働かざるもの食うべからず』という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかったという」…はい?
この状況でこんなこと言ってるんだ…。。
「「休業補償を実施すべきだ」と主張したところ、「働かざるもの食うべからず」という自己責任論を振りかざす議員が圧倒的多数を占め、賛同者はほとんどいなかった」
歴史的背景も書かれているけど、なんでこんな傲慢なんだろう…続
誰とは言わないけど、国会の委員会や本会議を欠席しても満額の報酬が得られる議員連中は良いさ。そうじゃない人間の方が圧倒的に多いんだよ。
後半まで読むと、見出しから受ける印象以上の記事だった。なるほどなあ…。感染予防が大切なので、どこまでできるかわからないが。
この調子でズルズルやってると日本がいくつかの国から鼻で笑われて差別される未来が来るんじゃないかな?
働かざるもの食うべからず、はいいから、早く終息させてくれ。命かかってるからさ。
その言葉、そのまま自民党の皆様にお返し致します。/
いやいや、今はじっとしているのがお前らの仕事だってことでしょ。政府の要求に従って働くということは、すなわち休業。要求に従って働いてるんだから、金払え!
国会会議中に寝てる議員さん、口だけで何の実行力のない議員さん、その方々も、『働かざる者食うべからず』ですね。給与を返してください。
今は「食わしてやるから動くな働くな」っていう時期なんじゃないの?
@kantei

「働かざる者食うべからず」が与党の給付をしない理由らしい
緊急事態宣言し休業要請をし街に出る人々を警官が追い散らして
どのように生きる糧を得よと❓
生きる術を奪われた人間はどうしたら良いのか
コロナで死ぬ前に飢えて死ねなら外に出ざるを得ないではないか
給付を❗️
もっと見る (残り約869件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR