TOP > その他のニュース > ゴーン逃亡劇に浮上する「日本人」 レバノン会見を仕切った日本の有名企業とは | デイリー新潮

ゴーン逃亡劇に浮上する「日本人」 レバノン会見を仕切った日本の有名企業とは | デイリー新潮

逃亡先のレバノンで開いた会見では、カルロス・ゴーン(65)は日本の司法への批判を繰り返した。…...

ツイッターのコメント(21)

本当にテロ国家だな‼️やばいぞ日本‼️
安定の”目玉焼き”クオリティ。:
前払いとかだったのかなw
発注者・受注者ともにマフィア的なネットワークの中で仕事が回ってることよくあるよね。
この企業、ゴーンのPRだけかな。ゴーンの逃亡を手助けしてないのかね。
これが売国奴と言うやつか
1月8日に開かれた件の会見に出席が許された日本のメディアは、小学館とテレビ東京、朝日新聞の3社のみだった。10日に日本メディア向けの場が設けられたが、これを仕切った企業が「サニーサイドアップ」だったという。サッカーの中田英寿のマネジメントでも知られる有名PR会社
サニーサイドアップ→
…そりゃ誰か一人は関わってるだろうさ。
どこの国でも、金に転ぶ奴はいるって事だな!
ただ、その報いは受けてもらわねば!
サニーサイドアップとかナベプロとかよく知った名前が出てくるのはさすがに興味深いな…
ゴーンさんと芸能界ですか。
さもありなんですかねぇ🤔
>>10日に日本メディア向けの場が設けられたが、これを仕切った企業が「サニーサイドアップ」だったという。2180
日本バッシングというよりおかしな司法に物申してるだけかと🤔
「日本人と接触したゴーンが、麻布からほど近い、渋谷区広尾の高級マンションに入る姿も確認済みです。マンションは一棟丸ごと、芸能事務所『渡辺プロダクション』の一族の所有物件でした」
レバノン会見を仕切った日本の有名企業とは(デイリー新潮)

ホンダだったら面白くなるw
中田英寿のマネジメントでも知られる有名PR会社。芸能事務所『渡辺プロダクション』も。
ゴーン被告の逃亡に日本人が関与か 会見はサニーサイドアップが協力
レバノンに逃亡したカルロス・ゴーン被告は、今後、大々的な〝反・日本キャンペーン〟を展開すると目されています。そんな彼の逃亡劇に、ある日本人の名前が浮上してきました ——。明日発売の で特集します
以上
 

いま話題のニュース

PR