TOP > その他のニュース > 消えた「三原じゅん子参院議員」の初入閣 カメラマン暴行事件がネックになった? | デイリー新潮

消えた「三原じゅん子参院議員」の初入閣 カメラマン暴行事件がネックになった? | デイリー新潮

36コメント 登録日時:2019-09-12 17:46 | デイリー新潮キャッシュ

9月11日に行われた内閣改造人事で、当初初入閣の方向で調整・・と報じられた三原じゅん子参議院議員(54)の名はなかった。…...

Twitterのコメント(36)

金太郎とは、それなりの「関係」だったのね。
閣僚候補にも一応身体検査はやったんだ。(嫌味|
? したのかと思ってた
そう言えば災害のニュースの中に
記念写真があったんだっけ?女性2人しかいなかったね
なぜか長いスカート履いてて
異様だね
そう言う人たちなんじゃない?
<都立代々木高校を受験するも不合格>
この人、怖いね→
元ヤンだって政治家よりはよっぽどキレイだぞ。
いろんな、理由推測しているけど、中曽根の悪口言ったって、昔不良でも、お坊さんになれば良いとメンタリストDaiGoさんが言ってるから大丈夫。

もっとも、人物評価ではなく、次期衆院選沖縄対策、つまり選挙区の問題と私は思います。

あくまでも個人の意見です。
そんな昔話を引っ張り出してくるの?
livedoor: 「身体検査」で引っ掛った?消えた三原じゅん子氏の初入閣、真相考察.
新潮は書いた。
未だに30年以上前のことを言われるのか(笑)

【 】
カメラマンへの暴行は、ボディどころではなかったようだ
ちょっと前の不倫よりも昔のヤンキーの方が身体検査で引っかかるんだ( ̄д ̄)
逮捕されたことがあるんだ~びっくり!
「恥部を知れ!」って何十年前の写真集の告知だ?!って話でしょ。→
カメラマン暴行事件がネックになった?
当たり前。昔々..子供も乗車しているのに結婚して離婚したコアラ(ハッピーハッピー)氏と銀座線車内でキスをしていたのを目撃。
真相“考察”だから想像なのはわかるけど、戯言レベルの記事。くだらなすぎ。
入閣してほしかったけど 反社の香りがプンプンする
端から無理ってわかってること。マスコミもそれをわかっていて、わざとネタ作りに利用しただけでは、三原入閣?
これ読めば、入閣不適当とされた理由がわかる。かつて見た目だけで批判した「大勲位」と同じ思想的潮流に、恥ずることなく乗ってるんだから。
この方が駄目で不倫さんの入閣は納得いかない。
カメラマン暴行事件がネックになった?(デイリー新潮)
今井も三原もトホホなのに!
自らが「子宮頚がんワクチン」を推奨しておきながら「健康被害」については「シカト」し、善後策すら講じなかった。「恥をしりなさい!」と言ってやりたい。
入閣したところで、笑い者にしたったのに・・・
なるほど、三原じゅん子が環境大臣候補だったのか。/ | デイリー新潮
そう言えばそんな話もあったなあ。
すごく残念でなりません。
消すに消せない過去‼️こうした、記事は大歓迎‼️
 カメラマン暴行事件がネックになった?(デイリー新潮)
み~んなハンパもの

だってホントに悪けりゃ留置場だろ?

ハンパ自慢してんじゃねーよ
消えた「参院議員」の初入閣 

人事に名前はなかった。一説には、入閣候補議員に行われる“身体検査”で引っ掛ったなんていう声も出ているが真相ははっきりしない。改めて、彼女の来し方を振り返ってみよう
以上

記事本文: 消えた「三原じゅん子参院議員」の初入閣 カメラマン暴行事件がネックになった? | デイリー新潮

関連記事