TOP > その他のニュース > 「表現の不自由展」天皇焼却映像作者“津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていた” | デイリー新潮

「表現の不自由展」天皇焼却映像作者“津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていた” | デイリー新潮

223コメント 登録日時:2019-08-21 08:17 | デイリー新潮キャッシュ

“反日プロバガンダ”の象徴である「慰安婦像」が展示され、その近くのモニターでは、昭和天皇の御影が燃やされる様子を映し出す……。…...

ツイッターのコメント(223)

て「御影焼却」映像の作家・大浦信行氏に聞くと、こんな経緯を明かすのだ。
大浦信行氏の作品
昭和天皇の御影を燃やしている大浦信行氏の映像作品(他の写真を見る)
「燃えてますね!」
タイトルの悪意も気になるけど、河村たかしが実行委員長代理で乾杯もしてるくせに今更だまされたとか、検証委員会開くとか、アホに見える
これ再開するのか?これはいくらなんでもやり過ぎだよ!
@mainichijpnews この人たちの発言は支離滅裂だ
何でこんな人が日本人なんだろ…
消えて欲しい…
🤨こんな方をテレビ局や新聞社が偏った多様性や反政権の材料として❔重宝して使うから❔本人も図に乗ってしまう❔
メディアにもある責任❔
映像を見せると、ぜひ出品して欲しいと言う。“天皇燃えてますね!”なんて笑っていました
なぜ笑う?育て方?
情けないヘタレ
子の豚!お前の父親の写真も燃やして笑ったるわ(笑)
昭和天皇の御真影を燃やす映像を
実行委員会に罪を擦り付けようとしたら北海道新聞の記事で嘘がバレ、左派が芸術名目の公金にたかる構造もバレ、新潮砲で嘘がバレ、津田芸術監督のジャーナリスト生命終了。

津田=クズは確定だな。大村知事は早く辞任した方が身のためだ。➡️
ん〜、こんなに炎上するとはそもそも思ってなかったんだろうなぁ。
やはり、津田大介は確信犯だった😤💢😠😡
@tsuda これ説明しろよ非国民!
作者の大浦氏の意図は天皇の写真をコラージュした「自分の作品」が焼かれる姿に語らせる事。一方、津田の意図は表現の自由を盾に「天皇を焼く」こと。

極左同士のマスゴミ人脈で持ち上げられる
反日・侮日でメシ食ってるクズ。
結局一貫性ないとださいよなあ。
あまりにも適当というか舐めてるよね。芸術家というより活動家やしね、
内ゲバ見苦しい。さしたる志も無く反日活動しているからこうなる。
誰も責任取ろうとしない。
こんな奴らが、皇室や特攻隊を馬鹿にするとは。。

-
「津田さんは、今回の展示について、“こういった内容を個人の画廊ではなく、公立の美術館でやることに意義がある”とも話していた。…そのぐらい腹をくくっていると思っていたけど、蓋を開けてみれば腰砕けで、たった3日間で中止です。…」
「天皇燃えてますね!」となっているが、たぶん実際には「天皇燃えてますねwwww」という感じだったのではないかと邪推。

-
無礼者めがっ💢💢💢
「燃える商魂・トリエンナーレ津田」
これが芸術というの?
芸術と名付ければ何をしていいの?
嘘つきブタ野郎

-
朝日新聞文化財団が協賛、朝日新聞社論壇委員の津田大介が芸術監督をした「表現の不自由展・その後」だが、天皇陛下の写真がガスバーナーで燃やされて踏みにじられる映像を見て、津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていたと作家が語っている。反日種族はおぞましい。
(・ω・) 副社長、笑ってたんすか?マジっすか
-

この腰抜け金髪はー💢💢💢
一言で言えば「浅はか」。
愛知トリエンナーレもNHKがらみ・・・やっぱりNHKをぶっ壊す!
少なくとも人気番組民間移管、業務精査、規模縮小!
★【「表現の不自由展」天皇焼却映像作者 “津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていた”】(週刊新潮 2019年8月15・22日号掲載)

騒動後の本人の言い訳はウソだったわけですね。
永田浩三が関わっていたのか。
>「もともとは、2012年に東京・新宿のニコンサロンで予定されていた慰安婦の写真展が、ニコン側の通告で中止されたことから始まりました。…行動を起こしたのが武蔵大学教授の永田浩三さんでした。…これをきっかけに『表現の不自由展』の実行委員会が立ち上がるのです」
トリエンナーレオープニング前日のプレビューでの河村たかし名古屋市長…その時は、展示物に問題があることなどには全く触れずに楽しそうに乾杯していたのです。河村さんは『燃えよドラゴンズ!』の替え歌を気持ちよさそうに歌っていました…
表現のなんたらみたいな話は棚に置くとして、おれがもし自分の爺ちゃんの写真燃やされて、それ見て笑ってる奴いたらまちがいなくぶん殴るね。 /
過程って大事よね。人となりがはっきり見えるわ。
やはり芸術に名を借りた反日活動。芸術家は怒るべし。
必死に被害者づらしてたが、笑ってるのアーカイブされてらからなー。何でバレる嘘つくんだか。これで早稲田教授だから小保方といい、早稲田も終わってんのな。
趣味が悪いとしか...
そして「表現の不自由展」が元から芸術の名を騙り、捏造され歪んだヘイトまみれの思想を垂れ流すことを目的に立ち上げられたかが書かれているな
「“天皇燃えてますね!”なんて笑っていました」ほほぅ。
:
凡人には芸術家の感性は理解できません…
ところで
難解な芸術?に金を出した方の責任は…
展示内容も決まって無いのにポンっと出すんだ
バ監督もソコソコのギャラ取ってましたが

使い方も出し方もおかしくないかい?
あれを芸術だと思っているなら、一般人からの共感が得られない。
芸術家ではなく自己満足家と肩書きを変えた方がよろしい。
記事の最後の方に出てくる河村市長の替え歌の歌詞が気になる⇨
@tsuda 「御影焼却」映像の作家・大浦信行氏に聞くと、こんな経緯を明かす。
「津田さんから“一度会ってくれませんか”と誘われた。今年の5月なかばのことです。そこで映像を見せると、ぜひ出品して欲しいと言う。“天皇燃えてますね!”なんて笑っていました」
展示内容にムカついて文句は言ったけど、こうもあっさり引き下がられると、逆に、いやいや、表現の自由ちゃんと護ってよ、と怒りを通り越して呆れます。顔じゃないって事か。
@daitojimari

「津田さんから“一度会ってくれませんか”と誘われた。そこで映像を見せると、ぜひ出品して欲しいと言う。“天皇燃えてますね!”なんて笑っていました」
実力もないのに周りから担ぎあげられて、最後は誰も支えてくれなかったw
津田大介、河村市長、大村知事、池田信夫とオールスターのワイドショー的内容。
デイリー新潮の、何の批評性もないイエロージャーナリズム記事。
あなたは日本人の心を失っています。
とても哀れです。
不気味というか 気持ち悪い、、、趣味が悪い、、、 / (デイリー新潮)
この記事の登場人物
全員オカシイ
結局、津田氏は「民間」ではなく「行政」でやることに意味を見出し、実行委の会長、最終権者の大村知事も内容を知った上で認めた。民間の表現行為に行政が介入したのではなく、行政の主催行為として行った。行政の中立性を無視し、行政のお墨付きを与えた。知事の責任は重い。
そもそも、表現の不自由とは関係ないこういうヘイトや政治プロパガンダを芸術に持ち込んだ事が原因であるというのをわかって触れてないふしが余計不信感を煽る
黒幕は武蔵大学教授 永田浩三
元NHK社員
真の国賊ですな
両者とも芸術家と称するのを止めてくれ。ただの左翼活動家じゃないか。
イデオロギーの左右は政治的なアプローチの違いだから最近あまり気にならなくなった。
しかし反日反国家の津田大介、コイツは間違いなく国家国民の敵。
この記事が事実だとすれば津田大介はガチの右翼から狙われるよ。
立花は怪しいけど、NHKはぶっ壊したくなるな。
思わぬ所に作者コメント
いつも「波紋が拡がっています」のNHK・ニュースウオッチ9は配慮して追及報道しないんだな。
また嘘がバレる
「二代前の天皇だったら燃やしてもいい」発言といい、津田氏がこれらを芸術としてではなく、イデオロギー的なものとして、ヘイト表現としてとらえていたことがよくわかりますね。
面白いくらい 周りの人間から梯子外されるな、 🤣
嘘つきは誰だ?
日本から出ていけ。
終わったな!確信犯じゃないかテレ朝はこんな輩を朝生で出していたんだな 今じゃ早稲田大学教授www
なるほど。
かなりの深い裏があったようですね。。。
===>
津田さんまた嘘がばれるの巻
黒幕は元NHKプロデューサー?
NHKを退職する奴にろくな奴いない?

Nikon サロンで開催出来る訳ないだろ🤣
約50年の歴史を誇るサロンで😑

銀座久兵衛で焼きそば出すようなもんだ😩😩
笑ってたらしいよ😒
自陣からも梯子外す人が続出しだしたら危険水域だと思う。
金髪豚野郎と作者は制裁を下さねばならない
永遠の苦痛をそして生きている事を懺悔させなくてはいけない
#表現の不自由展 #津田大介 #昭和天皇 御影燃やし #芸術 に非ず。全て #左派 の意図的 工作
間違いなければ、こいつはカス以下だと断言できる。
赤の子は赤。頭まで赤く染めてるな。
主催者側がアウトレイジしてるだけやん
@sharenewsjapan1 @yamatokairagi >そこで映像を見せると、ぜひ出品して欲しいと言う。“天皇燃えてますね!”なんて笑っていました
津田バッシングに乗っかってこういう事をメディアに平気で話す奴は、心底くたばれと思う。
しかも問題になった展示の作者が、よくも抜けしゃあしゃあと言えるもんだ。恥を知れ!と思う。
>彼も芸術の世界で一目置かれるチャンスだったのに、残念なことです

くっだらねぇ。
ムチャクチャやって目立てば伝説とか、ハロウィンの渋谷で軽トラ横転させてウェーイ言ってるバカどもと同レベルじゃねーか。それが芸術の世界ですかそうですか。
ふ〜ん 根深いはコリャ

「表現の不自由展」天皇焼却映像作者“津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていた”(デイリー新潮)
頭沸いてんだわ…
醜い。金髪豚野郎。
-

津田氏は完全アウトだが、この映像を作った大浦って作者もアウトだろ!
まぁ作者へのインタビュー記事なので多少友梨な話にはなってそうだが、やはり津田さんと知事の浅慮が大きいのだなぁと思った。
週刊誌だからどこまで本当かは
別として、身内からこんな形で
投げ出されるとは大変(´・ω・`)
津田氏がその“ぱつきん”を不意に燃やされたら、果たしてどう思うかだわな。

「表現の不自由展」天皇焼却映像作者“津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていた”(デイリー新潮)
何が「実行委員会に展示を止めろと言った」だと?
「表現の不自由展実行委員会」の中心人物は、昭和天皇を勝手に裁くといういわくつきの番組を作った永田浩三という元NHKプロデューサーである。津田大介という人物はここでも浅はかさを露呈しているが、かの展覧会の問題点はもうほぼはっきりしたといっていい。
沸々と怒りが沸いてくるな。リベラル(笑)とこれが芸術なのか一晩中語り合いたいね。
こうして見ると、津田氏は慰安婦問題を再燃させるきっかけを作ることを目的にこの展示に取り組み、現状を見れば目論みは成功で、展示を再開したいとは思ってないと感じるね。

-
「あのヘイト本、YONDA」の新潮社が事実を伝えるはずがない。
ネトウヨや「日本会議」に媚びて、捏造記事満載!
もっと見る (残り約123件)

記事本文: 「表現の不自由展」天皇焼却映像作者“津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていた” | デイリー新潮

いま話題の記事