TOP > その他のニュース > 「小川彩佳」「加藤綾子」も大苦戦、なぜ報道番組で「女性ピンMC」は成功しないのか | デイリー新潮

「小川彩佳」「加藤綾子」も大苦戦、なぜ報道番組で「女性ピンMC」は成功しないのか | デイリー新潮

10コメント 2019-06-26 06:34  デイリー新潮

人気のニュース番組を振り返る時、「男性MCと女性のサブMC」という組み合わせが脳裏に浮かぶ方は、決して少なくないだろう。…

ツイッターのコメント(10)

彼女たちはメインではない。
あくまで、サブ。
「テレビの画面に主義主張の実現を求める視聴者はいません」なるほど・・
それとは逆に、MC一人の場合はどうしても抑制的にならざるを得ない。そんな物足りなさもある。
⇒「小川彩佳」「加藤綾子」も大苦戦、なぜ報道番組で「女性ピンMC」は成功しないのか
何故かって?
アナウンサーはタレントじゃないし
そもそも人気や知名度がある局アナやフリーアナで数字を出そうと企んでいる時点でダメなのよ
彩佳さんも😍綾子さんも😍苦戦🙄してる🤭との事なんですけども🤔何をもって成功か⁉️勝負は🤨家に帰って😳風呂に🛀入るまで😮分からない❗️長嶋茂雄氏の名言⁉️ですぞ😬
デイリー新潮はずっと桜井を提灯しながら小川彩佳さんを叩いてるね
週に1日しかやらないエンタメと被災地忖度しかしない高給バイトの桜井
帯で本格的なニュース読んでる人と比べて
しかも論調が男尊女卑
小川さんは事務所所属してないんだね
暫く新潮の本を買うのは辞めよ~
うーんどこぞの王国番組より善戦してたと思ったのに・・・
女性を単独でメインにするから、数字がとれないというより、単純に演出だとおもう。女性キャスターをこう見せたい!という前世代の欲望の垣間見える、画面のちぐはぐ感。ナチュラルさがないから、とお見受けする。
視聴者の大半が高齢者
女が偉そうにするなって考えの世代だから女性メインMCに対して嫌悪感を抱く
しかし経済ニュース中心の局は視聴者が偏見的な思想より内容重視だから安泰
横並びの自分達が流したい情報しか扱わないがら若者は観ない
小川や加藤は実力がないから仕方ない。
ニュース番組は、伝えるニュースそのものが主役で、キャスターは淡々と伝えるだけで十分。ソレを勘違いさせてキャスターメインにするから視聴者が白ける。その点テレビ東京「WBS」キャスターの大江麻理子さん@oe_mariko は伝える事に徹しており、成功している女性キャスターだ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR