TOP > その他のニュース > デイリー新潮 > 有休を取り家で仕...

有休を取り家で仕事、ヤミ出勤にヤミ残業… 「働き方改革」という時短ハラスメント | デイリー新潮

249コメント 登録日時:2019-04-15 06:16 | デイリー新潮キャッシュ

快適に働けるに越したことはないが、安倍総理がしたり顔で進める働き方改革には、顔を曇らせる人が多い。…...

Twitterのコメント(249)

おっしゃる通り。2年目からマックス残業してるから給料変わらないのに業務量と在社時間は伸びるばかり。改革するための仕事が上乗せされてほぼボランティアだと思ってる。
「働き方改革」なんだよね。「やり方」の改革。「やる内容」の改革じゃなくて。
「すべき仕事がなければ、だれも残業などする必要がなかったのだ」。しなくてよい仕事をしていないか胸に手を置いて考えよう /
働き方改革自体が悪いわけではなく、ブラック企業問題を解決せずにやるから、ヤミ出勤・ヤミ残業が横行するのだ。
労基署の調査を頻繁に行い、法律を守る意識を植え付けるのが先だと感じる。

有休を取り家で仕事、ヤミ出勤にヤミ残業…
働きたい人が、思い切り働けるようにすることも、働き方改革の一つ。でも、今の規制の方向性を考えると、一社でそれをやるのは難しいな~。趣味か副業かな。どちらにしても時間の使い方は考え直す必要あり。
そりゃ売上目標そのままで帰れっていうのが問題。需給のバランスを取ろうとしないし。
所詮、そういう工夫しか出来ない社会。
過労死しても、会社に責任を問えなくしただけ。
結局、こうなる。組合は弱体化&経営者と一体化してればね。
最近出てきた「時短ハラスメント」というのはその通り。

働き方改革=時短 というかなり酷い誤解を持ってる人も。

働き方改革=
・もっと自由な形や自由な時間に仕事を(9時5時に無理矢理はめるのは逆効果)
・それが可能な文化、インフラを作る
・業務を見直し無駄を減らす
「働き方改革」から、働き方の改革が無くなっている。そして、残業の削減や有給取得に必死になる会社と、「とりあえず時間だけ削減されてしまって仕事が回らない」とか「売上に悪影響が出ている」という現場の悲鳴だけ残ってる。
施行前から十二分に予測されていた、分かりきってた結果だね。
「定時内に仕事がこなせないのは自分のせい。」
そんな集団催眠にかけられてるのが、こういう問題の根源だと思います。
まぁそうなるな。
経営者の抜け穴探しと違法誤魔化しは超一流。
法令の作り込みは2流。
呆れて「日本らしい」という感想しか出ない。
当の新潮社の労働状況はどうなのかも気になるね
ヤミ出勤にヤミ残業…「働き方改革」という時短ハラスメント(新潮)
「残業するな、勤務時間を減らそう」勤務時間を減らしても仕事の量は同じ。時間の余裕なくなり仕事内容がブラックになる。勤務時間減らす時短改革するなら仕事量を減らす改革案も考えてほしい
情報公開請求に海苔弁当で対抗して仕事抱え込んで渡さへん、というのは改めて貰わんとな。国会議員が法律事務所や会計事務所に依頼して国政監査できるようにしたら国対の仕事減るよ。
本末転倒でございます。
ぐるなびのことか?
これが現実だよ
これ、結果として立場の弱い人が煽りを喰らうのが目に見えてる。⇒
実務的な仕事に携わらない人間だけで決めるからこうなるのさ。
40%が10連休を「嬉しくない」って言ってるんだよ。
皆が皆仕事が嫌いだと思わないで欲しい。
大人達も
「頑張っても給料は変わらない」
なんて言わないで欲しい。
時短ハラスメントという響き
マジレスしたら裁量労働をゼロにして罰則厳しくすれば防げるんじゃない?
この記事読むと日本人であることが恥ずかしく思えてくるし、フィクションだと思いたい。
あまりにくだらないし馬鹿げている。
帰れ、休め、という時短ハラスメント
⇒時間外が無いと回らないのは経営の失敗では
------------------------------
働き方改革なんてもんは本来雇用者側が
不要な仕事の見直し、安値受注を見直して仕事の量を調整するのが筋なんです。
《 “帰れ、休め”という「時短ハラスメント」》


も「ザル法」か…

労働者にこそ『ゆとり』が必要なのになぁ〜
改革には痛みが伴うことはあるが、改革後には、改革前からの苦しみは当然、改革時の痛みも癒されなければ、改革そのものの意味を疑う。
うちはブラック製造業ではないけど 数年前に盆休み関係なしの工程表を送ってきた客
みんな意識変えないと無理だろうね
こういうアホな記事書く奴がいる限りいつまで経っても変わんないだろうね……
おやw🤔
残業は限りなくゼロだしなー
まあ捉え方は人それぞれか
大阪の労災部署は4月から大幅人員削減で、職場では「厚労省やのに何が働き方改革やねん」と怒っています>有休を取り家で仕事、ヤミ出勤にヤミ残業…
分かるなぁ。休みの日にも周りが仕事してたりすると、自分もやらないといけないのかなって気持ちになってしまったり…
さーて、GW10連休の実態はいかに?
livedoor: 帰れ、休めという「時短ハラスメント」.
過労死が出たら出たで鬼の首取ったように政治のせいにするくせに、なんだ「時短ハラスメント」って?ピントずれ過ぎだろ。
まずは低生産性=無駄な高給中高年管理職を批判しろっての。
この前東京行ったら漫喫みたいな時間制の個室オフィスがあって「今の時代は自分で金を払って残業すんのか!?」と驚いた。
こうなってはお終い -
改革しても意味があんまりないという現実
- 「働き方改革には、顔を曇らせる人が多い。そりゃそうだ。仕事量はそのままに残業を減らせば、だれかにしわ寄せが。」→残業削減には業務量削減が必要という真っ当な指摘。
働き方改革って、「今まで会社でやってた仕事を家でもできるようにしましょう!」っていう意図だったっけ?
持ち帰り残業の推進は、働き方改革などではなく、会社の怠慢である。
もうだいたい客のせいだからね。働き方改革とかやる前に企業間取引や末端の個人客に至るまでの意識改革が必要。お客様は神様ですとか曲解して振りかざすアホ客がいる限り終わらない。
有給を使ったとしても自主的に仕事に来た場合はグレーとか言ってたな。
小企業とか個人店とかはどこまで有給制度が守られるのか。。。
残業だけしか見てないから、無理が生じるのであって、全体的に見てないことがわかる対策だよな。
そりゃ、「時間減らせ」と言うだけでなにも変えないんじゃそーなるというか。
なんだ?この「さも法律が悪い」みたいな感じの記事は?
若手は残業代で生活してるようなもんだから定時帰りさせられると生活苦しいよね。残業代ありきの製造業とか辛い制度だよな。これからはほどほどに残業あるとか、やたら基本給高い業界に人気が集まりそう。
コンプライアンスの重要性が指摘されるようになった頃、過剰なコンプラが会社を潰す!という、コンプライアンス不況なんて反発もあってだね。。歴史は繰り返す。無視して良いよ(*・ω・)ノ
自分からすれば、柔軟に適応できないで文句だけ言う人達という感覚しかないのだが…。
最近バイトのこと考えると、ほんとにきついなって思う。

働き方改革って逆に追い詰めてる感あるし、従業員さん、バイト含めてそろそろ限界きてる感じするんだよな。

うちの所長にもこれ見せてやりてぇわ
絶対間違ってると思うんですけど・・・
抜本的な仕事量×仕事のやり方×生産性を見直さないとみんな不幸になりそう。でも、個人的には残業にメスが入ったのは大きな前進だと思ってます。(課題が山積なのは重々承知していますが)
当たり前のようにヤミ出勤、ヤミ残業するの改竄、捏造大国日本って感じするから良いよね
いつもこういう記事見るたびに思うけど、残業ってどういう意味なんだろうな?(お金的な意味は別として)
残った仕事?
残ってやる仕事?
休暇取得目標達成の為に休暇申請しての出勤が恒常化してる現職場。疲労でグロッキーな時に管理職から呼び出しされ、「休んでることになってるんだから、システム使って電子決裁回すなよ。ログ残るだろ?」と言われたときにキレそうになったの思い出した。
仕事をいくつか切り捨てるという概念がない気がする。
今ごろかよ(笑)
市役所勤めの時なんて当たり前だった。
「有給の消化率が悪い。俺の査定に響くから休め」

仕事終わりませんよ。

「あほ。家でやればいいだろ。あくまでも取得しろという命令だ。休むか休まないかはお前が決めろ。」

その上司は降格処分を受けています
これ怒りの矛先は政府じゃなくて提示で終わるキャパ超えてるのに仕事とってくるバカ営業とそうさせてる企業なのでは。
日和見で成り行き任せではいかんね。
他人が決めた納期に責任なんて持たなくていいでしょ。なに真面目ぶってんの?
働き方改革言う前からこれしてるフォロワーさんがいる気が…^^;
自己負担増やして結果なんとかしちゃうから対処されないんだよ それで文句言うのは自業自得な気がする
大手住宅メーカーはまだしも、大手IT企業がタイムカード切る設定はどうなのww
新潮社がタイムカード使ってるのはわかるけど、机に向かっての取材しかしてないからこうなるw
情報伝達が早くなったから納期も早くなった。仕事がシームレスに流れるため、請け負う仕事を絞らないと勤務時間っていう容器だけ小さくしても漏れちゃう。
「働き方改革」という時短ハラスメント(デイリー新潮

古いやり方捨てられない仕事や企業の意識や方法にも問題あると思うけどね…

何でも「ハラスメント」になって、今に満員電車で出社するのもハラスメントになりそう…
働き過ぎを制御する理念としては掲げるていいけど、これは理念でしかなくて現実がついていかなかったというおそまつな結果なんだね。だって徐々に社会の回転数落とさないとできるわけないのに、いきなり低回転にしようとしたってかみ合うわけないし、下手すりゃ壊れちゃうよ。
改革しても仕事は減らないしむしろ売り上げ目標値どんどん上げていくし残業祭りですよ。
働き方改革やブラック労働是正の為に、人員補充や自動化や無人化の投資をするにしても

投資した分、企業利益≒株主利益が減ってダメ企業扱いされるし

そもそもプライマリーバランス黒字化(政府黒字≒民間赤字)をしていくのだから、民間部門は投資に見合う利益を得られない
時短ハラスメントって みたいなハラスメントじゃないんですね。どちらにしても「経営が無能」の一言で片付いてしまうけども。
働き方改革を実現するために一人当たりの業務を減らせた企業ってどのくらいあるのかね?業務量変わらないなら人員増やすしかないような
普通にあるかと思っていた(笑)
久しぶりに競馬以外ネタ。

時短時短言うより先に、サービス残業やめさせるほうが先決なのでは?
時短ハラ?
育休明けの人じゃなくて?
残業削減は時短じゃないよ
そもそも人間日中8時間真面目に働いたら残業する気力もないよ不効率
えぐい…。飲食店がセカンドオフィスになるようにすれば良いのかしらん?でも残業代は出ない…。
休めないよりかはマシだけど、根本的な問題の解決にはなってないんだよなあ。
個々の効率さにもよるけど、結局は人手不足なのが現状....😓
おかしいのは政策じゃなくて企業側なんすけど
タダで残業・休日出勤させた経営者に何故「窃盗罪」か「業務上横領罪」が適用されないのか。
従業員の賃金(もしく時間)を盗んでる行為やんけ。
午前休をとって9時半出社、
午後休をとって16時まで業務、こんな事例が頻発するんだろうな……
日本人は自身の生活において仕事に重点を置きすぎているので制度を変えてもあまり意味がない気がする。仕事に対する意識から変えていく必要がある。
政府に強制されても変われない会社、経営者が悪いのであって、そこで政策を批判するとかどんだけ社畜なんだ-【 「働き方改革」という時短ハラスメント】
こんな記事が当たり前になることがおかしい
定時に出て定時に帰れないってことは、工数超過なんやから人増やして当たり前
嘆くな社畜共
事務職の時はパワハラが酷く有給は取れないが給料は出た。整体の仕事はサービス出勤ばかりで給料少なく体壊した。
改革より革命が良い…
なんだこの記事は。ヤミ出勤ヤミ残業させた上司・経営者を片っ端から刑務所に入れればいいだけでしょう。
⬇︎ちょっと気になったので⬇︎
時短は仕事(残業)をしないことではなく、カネにならない仕事を減らすことだと思う。カネにならない仕事やってりゃ儲からないのは道理。
有休を取って家で仕事、ヤミ出勤・ヤミ残業… 

その働き方改革の厚労省が省庁で1番残業が多い現実。
その厚労省が 「忖度捏造偽装」 続発。
要するに余計な厄介なやらなくていい仕事してるから残業増えてるんじゃ?
企業も上からの変な圧力なければ上手く仕事回せるんじゃ?
今 流行りのトロッコ問題とちゃうけど。(゚д゚*)笑
会社のパソコンを使うとログが残るから外で作業・・・って言ってた人がいたなあ。/
残業するな!と言われ、タイムカード切ってから仕事をしたり…してる。低い給与…。上の人達の給与知ったら、頑張ろとは思えない会社

>
企業の実権握ってる層が昭和の根性論で経済回ると思ってるから政府の方針が全てから回ってるイメージ
時短ハラスメントという言葉を定着させようというのに悪意を感じる。
これは過剰業務ハラスメントです。
時短は現場レベルで解決できる問題じゃなく、会社が組織づくりから変えないと無理。手を抜いていい仕事と、それはダメな仕事も現場判断でいいの?
そうやって頑張るから、企業も組織も必要な労働力がどれだけかが分らず、人を増やさないまま負担だけ増やしちゃうんじゃないですかね。
結局これやねん。はよ帰れって言われるけど、休日にタイムカード押さんと働いてるだけ。雇用を増やそうにも人が来ないし。
時短ハラスメントは社内だけの問題ではなく、元請け、下請けや取引先間でもある。大企業は社員に時短を強制し、追いつかない部分を下請けや中小におしつける構図:ようは働き方改革じゃなくて、バブル崩壊時の残業規制をやってるだけだからこうなる。

本当に日本人は真面目というか
仕事の奴隷というか…
地方の中小企業では、ヤミ残業、ヤミ出勤が横行してます。
特にノルマに縛られる営業職は特に影響を受け、ヤミ残業の温床になってます。
おはようございます。今週も1週間よろしくお願いいたします😊さて、法改正で早くも歪みが。皆さんの会社はいかがですか?
この国本当いらん仕事多すぎるからもっとスマートにしてほしいですよね🌝
うん、これは労働生産性の問題ですね。
ブログ・AJERさんの動画で書いたり話したりしてますが、
パリに本部がある経済機構、OECDの調査では
日本の労働生産性は低いわけでして。
過剰な顧客サービスを求める国民性が変える
時短ハラスメントじゃなくて業務量ハラスメントでしょ
『6時半になりますので、いったんログアウトしてください』と号令をかける職場なら知ってる。
ヤミ出勤……ヤミ残業……
何の解決もしてない
《ただし、残業時間や同一賃金については、中小企業には1年間の準備期間が与えられている。》

今から1年掛かりで
ちょっとずつ変えていかにゃ~(*´ω`)
今度はヤミか。いつまでも被害者扱いしてないで不当競争の共犯者として扱えわないと。 >
まさか厚労省で… →
仕事量減らすか人員増やすかすりゃいいだけだろ
どちらにせよ企業の収益減らしてでも実現させないとどんどん人が離れるぞ
「始発で出勤」「持ち帰って自宅で仕事」「退勤したことにしてヤミ残業」「4時間休憩したことにして残業削減」
やっぱ日本はこうなる。
…やっぱりそういうことにしかならんわな…。
これ困ってる人多いんじゃない?😢僕は早く手を打って一昨年いっぱいで会社辞めて、ようやく来月から自宅でフリーランスの準備が出来た。手を打つにしてもそのくらいかかる
この記事は何でも安倍首相のせいにしてるが
闇残業は人件費にコストをかけない経営者の問題
労働させたら賃金の支払い義務がある
闇残業する必要があるのか録音して上司に確認すればよい

有休を取り家で仕事、ヤミ出勤にヤミ残業…
んーサビ残問題は永遠の課題だねえ。ただ、ブラックだなんだ、どうするんですか総理、とか騒ぐ人がいるからお上の出来る範囲で手を打たざるを得なかったんだろう。
生産性を上げなきゃ意味ないんだよな。多分。
働き方改革とは働き方(が狭まる)改革
ヤミ市では儲かる人もいただろうに。
こっちのヤミは本人儲からない。
ホント働き方改悪です
ワタシもその内呼び出されるだろうけど(-。-;
働き方を改革しないで
時間だけ減らすからこうなるんだよなぁ。



帰れ、休め、という時短ハラスメントで、従業員の仕事を妨害する以外のなにものでもなかろう。
長く働かせても
時短にしても
結果批判する人たち...
もう少し前向きに捉えて
生きた方が絶対楽しいのに.
結局、これまでの防衛策と同じで、ほんとに仕事してた場所と時間と成果物をメモに残して労基に駆け込むしかない。
本末転倒だなこれは。なんのための改革だ。
次は「時短ハラスメント」ちゅう言葉がでてきましたねww
とりあえず仕組みや構造そのものが変わるんだから
いろいろ苦痛は出てくるでしょうw。
中小企業も結構倒産すると思うし、
経営者なんてほんと今必死やと思うで。
まぁ少しずつ前進せな仕方なし、嘆いてもはじまらん
元々が無理を通してんだよ だから日本全体のクオリティをある程度下げるのを許容しろよ 新潮の記事ぐらいのペラッペラでいいだろ
この記者は、無駄な会議や書類を見直すこともせず、雇用は増やさず、今まで通り長時間残業する世界が良いと言っているのか?改革には何事も短期的デメリットはある。問題があるのは定時に帰らせてもやり方変えずに従来同様の成果を求めるマネジメント層。
家でこっそり仕事するとかアホすぎる。そういうアホなやつがいるから何も改善されてないのに会社が回っちゃうんだよ
予想通りの流れだな。
は、ほんとロクなことせんわ。
結局、泣くのは庶民。
結局サービス残業が増えるだけか
そもそも、それが狙いの経済界からの要請で
現政府がごり押ししたのか
いずれにしても終わってるな
じゃあ過重労働を野放しにしておけばいいのか、というわけではないよね。過渡期は大変だけど経営者の意識を変えて社員を守ろうよ。
やらなあかん仕事量かわらんのに、残業付かないから帰れって話はおかしい。仕事が出来る出来ないの次元の話ちゃうねんな。働き方改革で生保増えてそうや。
仕事があるなら残業すべきだし、ないなら帰ればよい単純なこと。
見直すべきは一人でできる仕事を「上司や仲間がやってるから」と総力で残業する風土。
立憲民主がさんざん言ってきたこと。働かせ改悪
企業側による企業のための法案
そのまんまになってる
施行されて半月でこんな状態
ダソーダ監督
時短ハラスメントと呼ばれるものがあるのダソーダ。
「働き方」ってよりか、仕事の内容とか経営者が求めるものそのものを改革しないと、だめっすよね。
働き方改革って結局、闇残業を増やすことで賃金を減らすためだけのものだったんじゃないか。
だけど正社員とアルバイトだと責任が全然違うのに同料金ってどういうこと?って思いますよ。
最近のアルバイトは言われた事しかしないし
ずいぶん前からこうなってますけどね
上の人は言うだけで何も具体的な案を出しません
今も昔も下の人間は人権ありません
多くの国民は知らない。
『働き方改革』ではなく
『働かせ方改悪』だということを!
これ、国の責任だけじゃなく企業側の責任もあるよな
ゆとり教育の時と同じ構図だな。

現実の深いところまで見ていない、机上の理想論での制度。
勿論、悪いことだとは思わないけど、同時に、改革に伴って起こり得るだろう歪みにに対しての受け皿も考えないと、結局、理想論だけで浸透せずに終わってしまうよね。
こういう記事って企業目線であり、政府目線のものが多いよね。
決して労働者目線じゃない。

この記事が現実ならば、
「やむなく家で仕事してる」
ではなくて、
「仕事を家でもさせられている」
という感覚が大切だ。
経営者じゃない限り、四六時中働く必要はないのだ。
もっと見る (残り約99件)

記事本文: 有休を取り家で仕事、ヤミ出勤にヤミ残業… 「働き方改革」という時短ハラスメント | デイリー新潮

関連記事