TOP > その他のニュース > デイリー新潮 > 「ジャガー横田」...

「ジャガー横田」長男の受験番組の“広告効果” 倫理的リスク指摘も | デイリー新潮

15コメント 登録日時:2019-02-25 06:16 | デイリー新潮キャッシュ

「頑張った」「感動した」という声が、プロレスラーのジャガー横田(57)と外科医の木下博勝氏(51)の長男、大維志(たいし)君(12)に寄せられている。…...

Twitterのコメント(15)

ズブズブってわけね。
あー、なんかほんとかわいそ…
40から70なんて無理にきまってんじゃん…
小学校インターナショナルスクールに入れた意味もまったくわからない…
医者にすんなら小学生からちゃんと筋道たててあげなきゃ…
日テレだから仕方ないのでは?
偏差値が全て、とは言わないが、中学受験舐めすぎだと見ていて思いましたよ。
私は6年生から受験勉強だったなあ。そこで自分がいいだしたから(笑)
このコーナーは1度も見なかった。各方面にいろんな不公平が生じると思ってたから。
取材無視されて若干私怨交じりの記事だけど、スポンサー抱えてお受験って子どもも大変だ…
偏差値46では医者は無理だよ
たしかに、大人のゼニ儲けに子供を巻き込むのはどうかと思うね。
見え隠れじゃなくて隠れてないから大人の事情。ミエミエ。
もともと、生まれる前後から取材を受けてきた大維志くんだから当然の流れかと。(お受験を)知っている人からは茶番だってバレてますから大丈夫(ぇ
単なる言いがかり。広尾学園を敬遠することもないし、他の学校名は伏せられたし、トライがスポンサーで何が問題なのか?→
こういう特集を組まれるあたり、大人の事情で子供が潰されるんだよな。
親等の大人が絡むから受験は悪。
これを脱却しないと社会は変わらないよ。
「頑張った」「感動した」という声が、プロレスラーのジャガー横田と外科医の木下博勝氏の長男、大維志君に寄せられている。日本テレビが彼の中学受験に密着しての反響だが……
以上

記事本文: 「ジャガー横田」長男の受験番組の“広告効果” 倫理的リスク指摘も | デイリー新潮

関連記事