TOP > その他のニュース > デイリー新潮 > 番組スポンサーが...

番組スポンサーがバックアップ! 「ジャガー横田」長男の受験番組にオトナの事情 | デイリー新潮

24コメント 登録日時:2019-02-13 17:02 | デイリー新潮キャッシュ

“偏差値40”の小学生が、家庭教師の指導のもと“偏差値71の超難関校”を目指す――。…...

Twitterのコメント(24)

もう観てれば判る範囲のことを記事にするのやめたら?
それに気づかない人はそれはそれで幸せだろうし…
あと子どもなりに頑張ったんだから、大人の事情いうなよ…
なるほどねー。
確かにトライはスッキリのスポンサー。
月50万って一回何時間で何日呼ぶんや
一旦区立中に通ってから中学3年生になれば進学すればいいよ。
結局、日大附属と帝京大附属しか受からんかった。
大人の都合で取り憑かれたかのように勉強に明け暮れて、あちこち落ちまくるような高偏差値中学受かったじゃん?これから 卒業するまでそのレベル維持しなきゃいけないんだよ。

  長男の受験番組にオトナの事情
「トライの二谷友里恵社長の娘は、日テレの社員です」

個人的には「郷ひろみと結婚してた人」の二谷友里恵がなんでトライの社長なの? と思ったら、再婚相手がトライグループ創業者なのね。
そのわりにトライにはメリットなかったような。
実にくだらない番組だった。これまで何も準備してないボンクラと好感度を上げたい塾野思惑が一致しただけ。・・・
この記事で一番、そうなんだ…と思ったのは、この部分(苦笑)。二谷友里恵も子供が社会人の年齢なんだ…僕も白髪が増えるばかりな訳だ…と。ちなみに、これは平田修(トライの会長)ではなく郷ひろみの子供。 ちなみに、トライの二谷友里恵社長の娘は、日テレの社員です
何があっても頑張ったのは本人。自分は最初から先日の放送まで全部見て、彼の頑張りを見ながら、心から彼を応援してきました。大人がこういった記事でつまらない横やりを入れるべきではない。
トライがスッキリのスポンサーで、トライの社長の娘が日テレの社員でもいいけど、月50万の敏腕家庭教師がついての結果があれだったのね。
人生一度きりの機会を、オトナたちが他人の暇つぶしの1コンテンツとして消費してしまったという印象。
ジャガー横田うんぬんよりも家庭教師のトライの社長が二谷友里恵っていうことのほうがびっくり。
なんだ、日テレとズブズブのトライをつかったら広尾学園は落ちるってことだな。スッキリしたわ。
3年間必死で頑張ってきて同じ学校を不合格になった子やその親(必ずたくさんいる)が、もしテレビで「カリスマ塾講師の集中指導で半年で逆転しました!」という放送を見たらどう感じるか、関係者は想像したのだろうか(実際はそうならなかったが)。
くだらねぇ。カメラの前に立たせる時間を勉強なり気分転換なりに使えてればもっと集中出来たろうに。
そんなの最初からわかってるよ。
必死に美談にしようとしてる側も、気になるオトナの事情を語って売上伸ばそうとしてる側も、みんなオトナの事情で子供を食い物にしてる構図ですね。終わってからも心底モヤる企画だな。
中学受験の経験者からすればあまりに無謀でした。お金の為に思春期の息子を晒し者にした両親を軽蔑します→
お前らもそれを記事にして売上アップしようとしてメチャクチャ共犯じゃねえかクソ雑誌が。

まぁ、試験前から広尾学園は難しいだろうなぁって思ってたし、こんだけプライバシーをさらけ出して受験頑張るなんて逆にすごいと思う。

トライのお代くらいは勘弁してやりなよ。
ジャガー横田夫妻のご子息が日テレで見せた“お受験劇場”、そこにオトナの損得が見え隠れ。明日発売の「」で報じます。指導を請け負った「家庭教師のトライ」は番組のスポンサーで……
プロレスラーのジャガー横田と外科医の木下博勝氏の長男・大維志くんのお受験企画が、昨年9月から8回にわたって「スッキリ」(日本テレビ系)で放送された
以上

記事本文: 番組スポンサーがバックアップ! 「ジャガー横田」長男の受験番組にオトナの事情 | デイリー新潮

関連記事