TOP > 社会 > デイリースポーツ online > 深まる謎…広島中...

深まる謎…広島中央署の盗難事件 小川泰平氏、元警察官の「自殺ではない」に違和感/ライフ/社会総合/デイリースポーツ online

18コメント 登録日時:2019-04-15 21:34 | デイリースポーツ onlineキャッシュ

広島県警広島中央警察署が会計課の金庫に保管していた特殊詐欺事件の証拠品8572万円の盗難が2017年5月に発覚後、2年近くを経て同県警が今月12日に初めて会見を行った。県警側は「不適切な管理があった」と謝罪し、今後も捜査を続けるとしているが、進展がないことが明らかになった。一連の動きを受け、元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は15日、デ...

Twitterのコメント(18)

「(死亡した)男性がお金のありかを知っていて、多額の借金を返済し、警察から家宅捜査と事情聴取をされ、休職し、死亡した。その流れで『自殺ではない』と発表することが引っかかる」と犯罪ジャーナリスト小川氏。
こういうニュースをトップでやるべきじゃないんですかね?
自宅謹慎中の現役警察官が死亡して
『自殺ではない』が公式発表だそうです。

なんかとてつもない闇を感じる...。
消された(゚o゚;;怖っ
その流れで自殺じゃなかったら広島県警が罪被せて殺したようにしか見えないんですが……
そうだとすると盗んだのは署長クラスという胸糞案件
延べ約40000人の捜査員を投入し警察官やOB約600人から事情聴取。照会した銀行口座が約6万件で県警の警察官の数が約5000人。1人の警察官あたり10件以上の口座を調べている
自殺じゃなかったら、殺人?
それとも事故死?
証拠物件として押収したんじゃし、お札の番号とか控えてないんかな?/
8000万円強行方不明
自宅待機命令の警察官の死亡
自殺でも病死でもない、としか発表されず
大金を警察官幹部が立て替える、と噂も
どういう事?
口座になけりゃ現金かー、
嘘ついてるよね。
>関係者の証言として、この男性が県警幹部の名前を挙げて『許せない。困らせてやろう』と話していたと一部で報じられたが、仮にそうだとしたら、遺書にそういったことが書かれていて、公開できなかった可能性もある」と推測。
確実なのは犯人は複数人で、しかも全員署内の警察官だ。
その男性がお金のありかを知っていて、多額の借金を返済し、警察から家宅捜査と事情聴取をされ、休職し、死亡した。その流れで『自殺ではない』と発表することが引っかかる
以上

記事本文: 深まる謎…広島中央署の盗難事件 小川泰平氏、元警察官の「自殺ではない」に違和感/ライフ/社会総合/デイリースポーツ online

関連記事