TOP > スポーツ > C大阪“ロティーナ・セレッソ”最終戦はドロー 来季は20代中心に積極補強/サッカー/デイリースポーツ online

C大阪“ロティーナ・セレッソ”最終戦はドロー 来季は20代中心に積極補強/サッカー/デイリースポーツ online

 「明治安田生命J1 鹿島1-1C大阪」(19日、カシマスタジアム) C大阪が敵地で迎えた最終節で勝ち点1をつかみ4位を確定させ、来季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権獲得の可能性を残した...

ツイッターのコメント(12)

>名古屋から獲得オファーが届いている柿谷については、C大阪も契約延長を提示しており、去就は流動的となっている。

うーむ。。
『DF木本恭生(27)らが契約満了となる。』
木本をタダでで移籍させて金払って進藤とるのかよw
「最大限の慰留」とかではなくただの「延長オファー」なのかしら😑❓
柿谷が契約満了??
この記事非常に紛らわしい。「契約満了」という言葉は「契約更新交渉しない」と個人的にはイコールだと思ってるのだが、このリストは「今年で契約切れる選手」。これだと木本と柿谷クビかと思うぞ?
柿谷はそもそも更新してないんか
原川にはいつもやられてるイメージ。レイソルに欲しかったなー。
C大阪“ロティーナ・セレッソ”最終戦はドロー
> 木本はJ1名古屋への移籍が有力で、名古屋から獲得オファーが届いている柿谷については、C大阪も契約延長を提示しており、去就は流動的となっている。
木本も柿谷もフリートランスファーなのね
オーストラリア代表FWアダム・タガート、J1鳥栖からMF原川力、J1札幌からDF進藤亮佑、J2新潟からDF新井直人を獲得することが決定的/
 来季は20代中心に積極補強/サッカー/デイリースポーツ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR