C大阪ロティーナ監督今季限りで退任 後任候補に黄善洪氏ら 新ポストに風間氏招聘へ/サッカー/デイリースポーツ online

 J1C大阪のミゲルアンヘル・ロティーナ監督(63)が今季限りで退任することが20日までに決まった。 スペイン出身のロティーナ監督は19年にC大阪の指揮官に就任し、リーグ最少失点の堅守を武器に5位に導...

ツイッターのコメント(49)

これが本当だとしたら、風間さんは育成部門のコーチの教育をするのかな

最近風間さんは指導者の教育に力を入れているし
攻撃と守備は等価関係なはずなのに未だに攻撃>守備と考える現場があることに根深い問題を感じる。これは大阪だけに限った話ではない。
〈クラブ内には守備の規律を重んじる戦い方に異を唱える意見 ~ 従来から掲げてきた攻撃的なサッカーに回帰する決断〉
ロ将>「良い守備をするイコール守備的だというのは間違った解釈」
「名波氏は就任に後ろ向きといわれる」ほほう。
名波は勘弁。風間は風を起こせるか。OBなら尹さんカムバック希望
ここに書いてある通り
ロティーナ・イバン体制で守備だけが良かったわけではない
ポジショナルサッカーでビルドアップも良くなった
守備の方が結果として大きく変わったから目立つだけ
決して攻撃も悪くなったわけでもなく、むしろセレッソらしいサッカー取り戻してくれた
セレッソはロティーナは守備的だからグッバイなのかね?この2年間の上積みを無きものにしてリスタートは…
そもそも守備的ってなんなんだよw
育成統括に風間氏招聘へ(デイリー)

『名波氏は就任に後ろ向きといわれるなど流動的となっている』
川崎サポ → ヤッヒーの「育成期間」にセレサポは耐えられないと思う
名古屋サポ → ヤッヒーの「育成期間」にセレサポは耐えられないと思う
契約延長断固支持!⇒ 育成統括に風間氏招聘へ(デイリースポーツ)
 
PR
PR