G大阪 今野移籍で今夏6人目の流出…宮本恒靖監督「難しさ感じる」/サッカー/デイリースポーツ online

J1・G大阪は17日、元日本代表MF今野泰幸(36)がJ1磐田に完全移籍すると発表した。今夏6人目の流出となる。磐田も同日、今野の加入を発表し、新天地での背番号は2に決まった。

ツイッターのコメント(50)

一応補強する気はあるんやな。トータルで戦力プラスにできるか?/
さすがに夏の移籍市場でこれだけの選手を放出したのははじめてちゃうかな
ツネ様に傷が付くのは嫌だわ

でもうちからは誰もやらないから。手一杯。
井手口含めて3.4人は補強するんか!
頑張っていい選手取ろうな
左下のグラグラがガンバの現状を言ってるみたいだな
実際に取れるかが重要なので、心からお願いしたい。
全サポーターの総意だと思う。
井手口は見切って、他の候補と交渉を進めたほうがよくね?
既に正式オファーを提示しているイングランド2部リーズの元日本代表MF井手口陽介(22)は返答待ちの状態が続いているが、クラブ関係者は井手口を含め3、4人を補強する考えを明かした。
「クラブは来年、再来年と長期的なことを考えている」らしいけど、そんなこと考えて取ってきた選手に半年で逃げられてるし、元々海外志向が強かったとはいえ、トップに出られるようになったら即海外という選手が連続してる現状で、長期的とか言われても鼻で笑うしか。
本音だと思う…
 
PR