大谷翔平、「1番投手」で米自己最速164キロ!2安打! 公式戦リアル二刀流へ「頑張りたい」/大リーグ/デイリースポーツ online

 「オープン戦、パドレス4-1エンゼルス」(21日、ピオリア) エンゼルスの大谷翔平投手(26)が「1番・投手」で出場し、メジャー4年目で初めてリアル二刀流を実現させた。投げてはメジャー自己最速を更新...

ツイッターのコメント(30)

まだまだコントロールにバラつきがあるものの、彼には無限大の可能性を感じますね。今年は怪我なくかつやくして欲しいです😙

大谷翔平「1番投手」で米自己最速164キロ!2安打!
凄すぎてわけわからん💦
あとはシーズンでも出来続けれるかだね。
まだ進化してるぞ!
164kmの速球投げて、一番バッターで2安打。それを大リーグで平気な顔でやってのける。
世界に誇る天才なので、シンプルに、大騒ぎして喜ぼう!
1年間怪我なくプレーした大谷を見たい。きっともの凄いことになるんだろうな。
パワプロの話かな???
とにかく怪我故障をしっかり予防して大活躍して欲しい。
164キロ投げるピッチャーが1番で打席に立つのか笑
チートだな
 
PR
PR