三浦瑠麗氏 選挙特番の政治家を怒らせる手法に疑問「怒らせねば自分のメンツが立たない」/芸能/デイリースポーツ online

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が1日、ツイッターに新規投稿。選挙特番で出演者が政治家を怒らせるような問いかけをする風潮に苦言を呈した。 三浦氏は「別に、政治家を怒らせないようにしようなんて1ミリも思ったこ...

ツイッターのコメント(22)

完全に同意。選挙がプロレスになってるwなので、この流れを作った池○彰さんは好きになれない。
本当に三浦瑠璃の言う通りだ。特番TV見てて不愉快になった。
その通り。議論や矛盾を突いてるんじゃなくて怒らせる事を目的にしてる。
普段から付き合いのある人ならいざ知らず、そうでないなら最低限の言葉遣いをすべき。
『地上波の『なんとかして怒らせねば自分らのメンツが立たない』という風潮は意味わからん』

これは三浦さんに同意。
何年か前からこの風潮が広がって、今回弾けた。
江戸時代と違って今の政治家は(少なくとも日本の政治家は)国民が選んでるんだよね。ということはその人に投票した市民がいるわけ。
その政治家をこき下ろすということは、投票した人=自分と同じ立場の市民をこき下ろすってことなんだけど、その覚悟を持ってやってるのか?
テレビで石原元幹事長の演説の映像が流れてましたが、香川の選挙区でも、支持者に紛れて、候補者に罵声を浴びせて、その反応を動画撮影してた人達がいたとか…って噂は聞きましたね

ほしいのは正しい説明と内容。
テレビの悪い癖は演出で視聴率が取れることにある。
 
PR
PR