三浦瑠麗氏 「人流減らしても感染者減るわけではない」「分科会も分からないこと多い」/芸能/デイリースポーツ online

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が15日、フジテレビ系「めざまし8」に出演。「人流を減らしても感染者が減るわけでもない。分科会も色んなことが分からない」と語った。 20日が期限となっている東京や大阪などの緊...

ツイッターのコメント(46)

三浦瑠麗氏 「人流減らしても感染者減るわけではない」「分科会も分からないこと多い」
ねえおばちゃん、ころなはおうちでうまれないの。
だれかからもらうんだよ。いえにいればかからないの。
わかる?
*【?】「三浦瑠麗氏『人流減らしても感染者減るわけではない』」

… 6月15日付のデイリースポーツより。

フジテレビ系「めざまし8」における発言。

どうもウイルスというものの性質が根本的にわかっていないようだ。
いくら自民党の太鼓持ちだからって何でもかんでも分科会の責任にするなよ
政策決定してるのは政府だろ🙄
えーと
人流に感染が関係ないなら武漢肺炎は感染症としてもどのような感染をするのか再考が必要だわね。
近接して感染拡大のリスクがあるなら人流は絶対に関係はある
近接でも関係ないなら空気感染とか身体的要因での感染が考えられるから人流はどうでも良いしマスクも不要
元記事見つけた。野村氏、文章読めてないじゃん。
人流が増えたから増えるとは「必ずしも」言えないの「必ずしも」を取って意味が変化した見出しの方を引用してみんなに発信しちゃってる。
以下、記事より引用。

『国際政治学者の三浦瑠麗氏が15日、フジテレビ系「めざまし8」に出演。

「【人流を減らしても感染者が減るわけでもない。分科会も色んなことが分からない】
(政府の)分科会は東京が大阪くらいひどくなるんじゃないかという懸念を持って、
国際政治学・三浦瑠麗氏
「人流はGWが明けてから増えている。
ウイルスは人流を減らしたから減るわけでもないし、人流が増えたから増えると必ずしも言えない。
実は分科会も色んなことが分からない」
と分科会も、人流と感染者数の相関関係を分析しきれていないと指摘した。
偉そうな肩書き持った人がめちゃくちゃな事をテレビで言うから国民は余計に混乱する
国際政治学者の三浦瑠麗氏が「めざまし8」に出演。
「英国型が優勢を占めても、予想したようなピークは来なかった。
しかも人流はGWが明けてから増えている。
ウイルスは人流を減らしたから減るわけでもないし、人流が増えたから増えるとは必ずしも言えない」と話した。
分からないのに手当たり次第に可能性が、可能性がと無闇に人が生きる道を閉ざすな。

三浦瑠麗氏 「人流減らしても感染者減るわけではない」「分科会も分からないこと多い」
 
PR