平野啓一郎氏 「緊急事態条項は絶対に認めてはいけない」 加藤官房長官発言に/芸能/デイリースポーツ online

 芥川賞作家の平野啓一郎氏が12日までにツイッターに投稿。加藤勝信官房長官が11日の記者会見で、改正国民投票法成立に関連し、自民党が憲法改正4項目の一つに挙げる緊急事態条項新設に向けて「絶好の契機だ」...

ツイッターのコメント(23)

アンタが言うなら認めた方がいい
こんな政府に…
現実離れした憲法下で無理に現実的な対応をしようとするから、''こんな危ない政府"になっちゃうんじゃない?
日本だけが、守られてきた尊い人権です
平野さんの仰る通りです。
我々市民の基本的人権・国民主権・言論の自由を奪う緊急事態条項を絶対に認めてはいけません。
護憲派は反対するだけで、どうすれば自分達の意見に沿わせられるか、必要と行き過ぎを防げるか考えちゃいないのでは?
こんなヤバい政府に独裁的権力を与えてしまったら、どれほど悲惨なことになったか痛烈な教訓になった。自民党の改憲案の緊急事態条項は絶対に認めてはいけない。法律がなくても首相が政令で国民の権利を制限できる。恐ろしい話
ヤバい政府は民主党政権の時も同じ。でもね、今回は上手く越えられるかも知れないけど、もっと酷い状況があるかもしれない。そこは国民が選んだ政府を信じるしかないでしょ!
まさに、その通り!
平野氏なぜロックダウンを実施しないのかと政府を批判してた様な気が。緊急事態条項は認めない、でもロックダウンはやれ、ってちょっと理解しがたい
平野啓一郎氏「緊急事態条項は絶対に認めてはいけない」

「こんなヤバい政府に独裁的権力を与えてしまったら、どれほど悲惨なことになったか、痛烈な教訓になった。自民党の改憲案の緊急事態条項は、絶対に認めてはいけない」と投稿

➡️異口同音です❗
 

 
PR