TOP > エンタメ > 山口真帆ら、NGT卒業公演で秋元康氏の書き下ろし曲を熱唱…涙で声詰まる/芸能/デイリースポーツ online

山口真帆ら、NGT卒業公演で秋元康氏の書き下ろし曲を熱唱…涙で声詰まる/芸能/デイリースポーツ online

昨年12月に新潟市内の自宅で男性2人から暴行される被害を受けていた、アイドルグループ・NGT48の山口真帆(23)が18日、新潟市のNGT48劇場で、菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)とともに卒業公演を実施。グループから卒業した。...

ツイッターのコメント(15)

「秋元康氏(61)が、卒業公演のためだけに書き下ろしたオリジナル曲「太陽は何度でも」を3人で歌唱。」
黒い羊は凄すぎる…
つぐが出てくれたのが嬉しい。
NGT曲で「Maxとき315号」だけ歌ったのは、この頃は黒に染まってなかったってことか…
3人と、6人+1人。渡邉、村雲がいたこと特に嬉しい。
デイリースポーツ 日下部、小熊、角、高沢、高橋七、渡邉、村雲の名は山口、菅原、長谷川の名と共に覚えておきましょう。黒メンバーはどんどん絞られてきている。
ホント、ここの運営さぁ…まだ解かってねーのかなって思うよね
運営から離れてるって言っても、今日のために曲を書き下ろしたという秋元さん…だったらなんぞ発信することも出来るんじゃないの?
日本の社会らしい出来事です。出る釘は打たれ、大人の事情に巻き込まれた。これからも負けないで頑張れ。
つぐつぐはシロ!良かった良かった!
山口真帆の卒業公演に秋元が書き下ろしの曲?たまには粋な事をするんだな。いい公演になったのなら何より。ファンではないけど一度本人を劇場で見てみたかった!
山口真帆ら3人は本当に報われて欲しい。
NGTはこれで完全に終わりだな。
これからも批判やヤジの嵐を浴び続けるな。
黒メンバー達よ、自業自得だし恨むなら山口らじゃなくてアホな自分と893な吉成、クソな運営を恨め。
グループの総合プロデューサー・秋元康氏(61)が、卒業公演のためだけに書き下ろしたオリジナル曲「太陽は何度でも」を3人で歌唱。


メンバーが性被害を受けたことすらビジネスに結びつける人でなし秋元。プロデューサーなら歌詞書く前にやることあるだろふざけるな
最後の懺悔のチャンスは終わった 今日のメンバーと指原さんの庇護下にあるおかっぱちゃん以外はもう立ち直るチャンスを自ら放棄しちゃってこれからどうするんだろ(´・_・`)
他のメンバーも出たんだ。
新潟は解散ということで決まりとしよう。クズの集団は解体する。
山口真帆ら、NGT卒業公演で秋元康氏の書き下ろし曲を熱唱

勝ち馬に乗ろうとする秋元康の必死感がすごいw 今まで雲隠れし逃げ回っていたくせに、このままでは分が悪いと判断したのか。まあ、今後の芸能生活のことを考えればお互いにWin-Winなのかもしれんがな
黒い羊
歌ったのか。
以上

記事本文: 山口真帆ら、NGT卒業公演で秋元康氏の書き下ろし曲を熱唱…涙で声詰まる/芸能/デイリースポーツ online

関連記事