TOP > スポーツ > 橋本聖子五輪相 五輪開催可否判断「来春」論に「時期尚早」/スポーツ/デイリースポーツ online

橋本聖子五輪相 五輪開催可否判断「来春」論に「時期尚早」/スポーツ/デイリースポーツ online

 橋本聖子五輪相は9日、閣議後の定例会見を行った。新型コロナウイルスの影響により、来夏に延期された東京五輪・パラリンピックについて、組織委委員会の遠藤利明副会長や、国際オリンピック委員会(IOC)の一部委員から、開催可否の判断について「来春」がメドになるとの見方が相次いでいることについて言及。「(判断時期については)時期尚早。引き続き、IOC、組織委、都と連携をとって、注視してい...

ツイッターのコメント(5)

五輪ありきでcovid-19の終息を目指そうとすることに無理があると思う。
平和の祭典なのだから・・・
まず世界中で感染拡大しているcovid-19を終息させることを優先させるべき!
潔さが肝心。開催は中止で良い。ダラダラと引き延ばせば、無駄な費用と関係者の混乱が増すだけだ。世界情勢を見極めよ!
催行の可否は、早いとこ決めた方が良いと思うけどなぁ。
春じゃ遅いよ‼️
それより開催にかかる税金が増える責任取らないの?
以上
 

いま話題のニュース

PR