TOP > スポーツ > トライアスロン五輪テスト大会 暑さでコース短縮 熱中症疑いで選手搬送も/スポーツ/デイリースポーツ online

トライアスロン五輪テスト大会 暑さでコース短縮 熱中症疑いで選手搬送も/スポーツ/デイリースポーツ online

 「トライアスロン・東京五輪予選」(15日、お台場海浜公園) 東京五輪のテスト大会も兼ねて第1日は女子が行われたが、暑さによる選手の安全を考慮し、大会の実行委員会は当日になって通常10キロ(4周)のランを5キロ(2周)に短縮した。ランが得意な日本勢にとっては不利な状況となり、高橋侑子(富士通)の23位が最高。それでも水温、気温ともに30度を超える厳しいコンディション...

Twitterのコメント(13)

「水温、気温ともに30度を超える厳しいコンディション」「今回のテスト大会を経て、スタート時間をさらに早めることを東京五輪組織委員会に提案する見込み」  熱中症疑いで選手搬送も/デイリースポーツ online
トライアスロンで手を繋いで失格より、暑さでランを半分に変えたほうが気になる。
熱中症で腹痛。💩
絶対うんこ水のせいだろ(トライアスロンって過酷な競技なんだなぁ)
オリンピック
確かに過酷な条件ですね。暑さ対策は必須どころかメダルに関係してきそうです。水温30度はすごい体力奪われそうです。
本番でも熱中症などないことを願います。
熱中症疑いで選手搬送も

コース短縮でも熱中症。本番でもコース短縮かも。
記録を競う競技じゃなくて順位を競う競技だから距離変更はOKなんだそうだけど。。
これどう考えても人体実験だよなぁw
JOCの上級国民さん怖い…
日本人の支配者層はマジで冷血よね
全員分かってる。来年のオリンピック絶対死人が出る。そして死人が出たとしても誰も責任負わないと。
分かってるのに止まらないってバカじゃないの本当に。

 熱中症疑いで選手搬送も
爆笑です! 2020年の「お笑いガマン大会」ボイコットしましょ〜ね〜。
「ランに入る前に32度になる予測があったので、距離を半分に…アイスバスを多く設置するなどの暑さ対策を講じたものの、厳しい暑さの中でのレースとなったことについては大会側も苦慮している様子…スタート時間をさらに早めることを東京五輪組織委員会に提案する見込み」
五輪プレ大会でとうとう犠牲者が出た
気温も水温も30℃オーバー。来年大丈夫だろうか…/
以上

記事本文: トライアスロン五輪テスト大会 暑さでコース短縮 熱中症疑いで選手搬送も/スポーツ/デイリースポーツ online

関連記事