日本ハム・栗山監督 オープナー制改良へ「優勝するために必要な戦術」/野球/デイリースポーツ online

 日本ハム・栗山英樹監督(58)が4日、来季も積極的にオープナー制を活用していく考えを示した。この日は千葉・鎌ケ谷の2軍施設で行われた育成会議に出席。4年ぶりの日本一奪還を目指す来シーズンへ「思ってい...

ツイッターのコメント(10)

投手陣から意見を吸い上げた上で球数制限や一定ペースの登板間隔など、より洗練した作戦にしていく
栗さん🌰選手の皆様とコミュニケーションをした上でお願いいたします🙏独りよがりは🆖ですよー😉(笑)
自分のこだわりより堀くん先発として育ててくれんかね。
来年もまた優勝無理だね。
頻繁にやることではない。相手に情報を与えない上での起用法だと思う。
>来季に向けて「もうちょっと研究するよ」と改良を加える方針だ。投手陣から意見を吸い上げた上で球数制限や一定ペースの登板間隔など、より洗練した作戦にしていく。
オープナー制改良へ「優勝するために必要な戦術」(デイリースポーツ)

こんなの繰り返しできる戦術じゃないでしょ。まずは先発投手を揃える努力をしてくれ。
投手陣の意見やデータを十分に生かして下さい。
選手が意欲持って実現出来るプランで(-人-;)
 オープナー制改良へ「優勝するために必要な戦術」(デイリースポーツ)
改良ってどう変えるの?また堀くん壊すの?
#lovefighters
マジですか…。
こいつホントにふざけてるよな。「やりきるしかないだろ」「もうちょっと研究するよ」今年程ファイターズが退屈な年はなかった。奇策もどきで惨敗しても無反省で翌年も続投できるフロントとの癒着。この発言でも分かるがファンを小バカにしてる球団の監督には適任なのかもな。
以上
 
PR
PR