千葉台風関連の記事一覧

TOP > スポーツ > 「切腹」物議の野々村元監督 佐々木回避「あり得ない」「高校野球はプロ養成所じゃない」/野球/デイリースポーツ online

「切腹」物議の野々村元監督 佐々木回避「あり得ない」「高校野球はプロ養成所じゃない」/野球/デイリースポーツ online

 2012年まで島根・開星高校野球部監督を務め、甲子園での敗退後の「末代までの恥」「腹を切りたい」との発言が物議をかもした野々村直通氏(67)が、11日放送のテレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」に出演。全国高校野球選手権大会の岩手大会決勝で大船渡高が、163キロ右腕佐々木朗希投手を起用せず敗れた件を、「ありえないですね。投げさせないことが」と指摘した。...

Twitterのコメント(217)

そりゃそうだ。高校野球・甲子園は学校からすれば宣伝の場で、高野連からすれば儲けの場だもの。
子供の身体や将来なんて気を遣うわけがない。
/開星高校・野々村元監督 佐々木回避「あり得ない」「高校野球はプロ養成所じゃない」/デイリースポーツ
こんなのが監督してるわけだから、全国の野球少年は壊れていくよね。
「毎日見てる指導者」が「投げさせない方がいい」って判断したんだろ。
ざっくり大雑把に2分すると
投げさせるべきだった→野球関係者
投げさせなくて良かった→それ以外
って感じかな
野球界も前に進まなきゃ
TVタックルの放送見ました。

野々村監督は

「戦争中の軍人」

見たいでしたね。

アメリカは科学で勝つから、日本は精神でそれを乗り越えるって。笑
老兵、老害は早く消えてくれ。
で、こいつなんで切腹してないの?
限界に挑戦するのは大切だし、自分の限界を超える事も大切。
しかし、それは安全性を見極めた範囲の話。特に教育の観点で見るならそこを無視した判断は挑戦でなく無謀。
選手の将来は本人のものである。
高校野球改善の敵は老害にあり…
選手がを壊れても、勝てば監督の功績になるからね。
“クソジジイ”がうじゃうじゃ湧いてきますねー。

ノーサイドゲーム紫門監督ばりに、「叩き潰すぞ」言いたい
生徒の選手生命を奪うのが、
教育ではない。

生徒は教員の評判や趣味の
捨て駒ではない。

無謀で危険な練習や、集団のプレッシャーで追い込む
ブラック部活やブラック学校は、

教育ではない。
アメリカの投球制限が統計等が根拠なのに、それを根性論で否定するのはなぁ。アメリカの子供だって根性もあるし投げたいの我慢してるんだよ。
こういうお年寄りの凝り固まった考え方を今から変えろ と言っても難しい だから指導者も世代交代してもらって 新しい考えを受け入れられない人にはお引き取りを願うしかないでしょうね 「自分の名声の為に 壊す限界を目指すのではなく壊す前に止める」 のが指導者だと思います
この記事を読んでも、この人の教育論は理解しにくかったが、一つだけわかったことがある。甲子園での敗退後の「末代までの恥」「腹を切りたい」と発言して7年を経過したが、未だに腹を切っていなかった。それだけ。
プロ育成所だよ
このオッサン今までどれだけの才能を潰して来たんだろうな
その通り。教育で限界を先に決めちゃダメだよね。頭の悪い理論ばかりで、いざという時に使えないナントカ投手みたいになるよね。
問題発言をするような旧い高校野球関係者が「あり得ない」と言うのだからやはり正しい選択だったのだろう / “ online”
この野々村ってジジイといい、張本といい、自分らのやってきたことしか正しいとしか思えない国宝級の老害。
世間では登板回避に色々意見が出てますね!
問題は、彼が投げなかったから負けたのでは無く、チームが弱かっただけ。
だってそうでしょ?
打てばいい
アウトにすればいい
彼に責任は無い

ピッチャー頼みのチームならピッチャー壊すだけだよ。
>高校野球の場はひとりのプロ野球選手を育てる養成所じゃない。みなでつかみとる

みなのために選手生命終わらせるのが高校野球なのですかね?
>「将来のためにも故障したらだめですよ」 これを最優先した結果だし、外野が文句言う話じゃないなあ
同感です。もちろん賛否両論あって当然ですが。
何で毎日指導してないこの人が指摘できるんだろう。
プロどうこうの前に子供の体を壊さないように配慮した大船渡の監督は素晴らしい。
プロ養成所じゃないってそもそも論点が違う。
無理矢理投げさせることによって、利益をうける立場の側の人間が言っても、何も説得力が無い。
こいつの孫に、炎天下で毎日150球投げさせて、教育になったか?と聞いてみたい。

こういう事を言う人に聞きたいのは仮にその酷使した投手が #高校野球 で投手を諦めざるを得ない状況になった時に最後まで面倒見れるんかなって事
プロでなくても体を壊す可能性があるなら避けるべきでは?

>「球数制限なんてナンセンスきわまりない」とし「持論ですけど、高校野球の場はひとりのプロ野球選手を育てる養成所じゃない。みなでつかみとる、負けてダメだった、いったらやれたという経験なんですよ」と述べた
白根 トミージョンやってなかったか。
劇的にこいつもポンコツ。こういうやつに限って自分の健康は大切にする。
この手の発言してる方々って
年齢層が一緒なんですよね。

今の時代の風潮に
『自分たちがやってきたことが
否定されてる』と感じて
その自分を守るために
発言してるようにしか思えない。

変わる勇気を持ちましょう。
偉そうにいろいろ物申してるけど
取り敢えず“腹切って”から喋ろうか。この監督は生徒に押し付けるだけで生徒からは何も学ばず進歩も出来なかった哀れな老人なんだな
こういうことを望む大人のための子どもではない。限界です、まだいける、行けました。これは今の時代とても危険。チームスポーツは誰かの力、で勝ち進むものでは無い。社会も同じく。
1人の人生ぶち壊して外野が楽しみたいだけの醜悪極まる感動ポルノなんかやめてしまえ。
当事者の判断を尊重すべき事。
自分の経験、知見を押し付けるな❗️
あんたの発言の方があり得ないんですが。自分の指導で、限界越えて壊れても、責任も取らず「この程度で故障するなら俺の指導じゃなくてもいつかそうなってた」とか平気で言うだろ、どうせ。一刻も早く表に出なくなってください。
@faridyu こんなお方の意見も
考え方は千差万別ですね
エースと心中…なんて指導者側の詭弁としか感じないっす。
それほどの逸材を酷使して甲子園に行けたはいいものの故障して野球生命を絶たれたら…
その後の本人の希望は叶わず、おそらく数億円はくだらない
契約金、年俸をあなた(指導者、学校側)は払えるの?
野々村元監督 

プロ野球養成所じゃないとわかっているなら、個人の強さに乗っかるのが野球じゃないってのも教えろよ。
高校野球って教育の一環やというのが大前提やったよな?
ならば「怪我人を出すようなことを故意にしてはいけない」というのは当然。小学校の組体操などと同じ話。
「プロ養成所」じゃなくても、プロ志望の子なら、将来を守ってあげないといけないでしょ。
高校野球が全てではない。
「壊れてしまったらそれまで」とかいう人もいるけど、指導者として選手を預かっている立場の人はそんなこと口が裂けても言うな。
自分の腹は切れないのに若者を壊すことに躊躇ないヤツの戯れ言。
ほんじゃ、監督からコーチから応援から、「チームに関われるのは生徒だけ」って事にしましょうや。:
なるほど、高校野球がプロ野球選手の養成所じゃないというのはごもっともと思いますが、ならばドラフト制度というもの自体を見直すべきじゃないですかね?
アレのせいで甲子園などの高校野球の大きな舞台で活躍すればプロへの道が開けると思ってる人も多いと思いますので。
色々な意見あると思うけど、個人的には回避は正しかったと感じる。

もしそれで腕が壊れて再起不能になったら、その子の未来はどうなるの?それに責任は取れるの?って思う🤔

誰よりもその子が悔しかったと思うけど、その子の未来のためには間違ってないよ…きっとね
このおじさんの言ってることが
本当に分かんない。
選手の将来より、周囲の期待が優先される。それが高校野球、、、
佐々木君本人は不服そうだったし、登板させた方が良かったのかもね。あの監督は骨がどうのこうのって理由らしいけど、ほんとは佐々木君に嫌がらせしたかっただけかもしれないし。
アホなんかな。
球数制限は限界を決めるのではない。新たにルールを決めること。アウト3つで攻守交代すると同じ。
ただ、卒業後も野球を続ける人を前提として議論が進んでいたことに気づかされた。たしかにほとんどの高校球児”は辞める。◆野々村元監督
周りや本人が限界を決めてしまうけど、毎日みてる指導者がおまえ限界だと思ってるけど、まだやれるよって教えるのも教育なんです

壊れた選手はいないのか?
怪我はしちゃいけないけど無茶する時期ってことか。
甲子園はでかいもんな
諦めない意識でやるために、やれる環境(特に日程)を整えるべきでは?
スポーツファンには色んな人がいて、中には自分の過去を投影する対象としてスポーツを見ることしかできない人もいるし、美談を消費するためにスポーツをみる人もいる。

多様なファンを大事にすると、実際にプレーする人を大事にできなくなることもある。
典型的な論点のすり替え。監督が限界を見極めて登板回避したのにこの言い草。

野々村氏は「周りや本人が限界を決めてしまうけど、毎日みてる指導者がおまえ限界だと思ってるけど、まだやれるよって教えるのも教育なんです」と語った。
もうこうゆうじじいから話を聞く必要がない。時代についていけないだけだから。
自分がやってきたことが正しいというところから考え方を変えられないだけだから。知能が低いの。
「限界を決めつけるな」と
仰ることはわかるけど、論点が精神論じゃん。
それに「末代までの恥」「腹を切りたい」とか言ってる時点で選手への配慮も尊敬もない。
とんだ勘違い監督だ。
誰もてめぇの為に野球やってんじゃないよ。
黙れ老害
2012年まで島根の開星高校の監督なら糸ちゃんのいた頃の監督さんってことよね
野々村監督の判断は支持してる。けど、おじさん達があーだこーだ言ってる気持ちもわかる。二次元を持ち出すのは違うのはわかってるけど、スラムダンクという漫画の個人的に1番好きなシーンは、桜木が安西先生の制止を振り切ってあの名ゼリフを吐くところ。理屈じゃない
部外者がどうこう言う問題でもないけど、この理論には共感できる
と言うことには同意します。ただ、高校野球だからケガさせていい理由にはならないと思います。高校野球だろうがプロ野球だろうが17才、18才の高校生を無理させてはいけないと思います。高校野球の選手の前に高校生です。
高校野球はプロ養成所じゃないけど怪我をさせる場所でもない。
マスコミはこういう時代遅れの老人を引っ張り出すのをやめてほしい。
高校野球はプロ養成所じゃないんですから、部活ガイドライン遵守しましょう。
すごいな。まだ、こんなのがいるんだ。この人物が「元」監督で良かった。
時代遅れのあほ監督! プロ養成所じゃないけど監督の自己満足のために選手を消費する場所でもない。サッカーみたいに野球クラブと部活動を分けたほうがいいかもね--
◾️こんなの教育でも指導者でもない。高校野球と甲子園だけが教育ではない。将来を決める権利ほ本人にしかないが、こういう馬鹿げた監督が将来を奪ってしまうのだ。
老害はそう言うだろうね。
人様の子供だから好き勝手言ってんな
それで野球人生終わるような怪我に繋がったらこの馬鹿ジジイは腹切ってくれるのかね??
地上波もひどい番組ばかりになったね。教育の一環で野球をやるにしても、暑い時期には故障のリスクもあるのさ。開催時期を見直すべきだよ。
これはひたすらに世代間ギャップだと思う。昔は野々村氏が正論だった。今は違う→
こいつの理論だと先発完投の連投なんてできないと思ってたけどできたという発見があったかもしれないということだがそんな発見いらん
じゃあ直接見てないんだから何も言えないな。
無視すりゃいい
「あきらめていたけど、もうひとつできました、これを体験させるのも教育なんです」

野々村氏は佐々木に165kの球を投げろと教育するのか?
最早佐々木はアマチュアのレベルじゃない
黙れよ老害が。昭和時代ちゃいますねん。
その限界は違うだろ。

なにを言ってんだか。
あなたの人集めの方が、県の私立ブームだと思いますが。
部外者がいちいち論じるのは不愉快。
こういうのがいるから、野球やる子が減るんだよ
>
高校野球のせいでプロ養成所が作りにくいんじゃないかね。
わお。私の考える「高校野球界隈のひと」だ。「子供のためにも投げさせてやるべきだった」「その経験で社会を生き抜く根性がつく」「この育て方をしたOBはみんな私に感謝してる」がないのが不思議なくらい>
事実上のプロ養成所だとおもう。
いったい何人選手を壊してきたんだ( ^ω^ )
プロ養成所じゃなくても体壊すまでやらせてどうすんだ。ハゲ。腹切れとは言わんがてめぇの首切ってから物言えや。
前提置きすぎの上に「投げれば勝つはず」という認知バイアスに問題がある。
 ↓
野々村氏は「将来のためにも故障したらだめですよ」としたうえで、「球数制限なんてナンセンスきわまりない」とし「持論ですけど、高校野球の場はひとりのプロ野球選手を育てる養成所じゃない。
老害がいる限り進歩はない、と再認識された方は多いでしょうね
バカは公共の電波に出るな!居酒屋で言ってろ! >>
「高校野球はプロの養成所じゃない」
これは確かな話で、佐々木君の場合はプロ志望で本人も納得しているらしいしいいのかもしれないけど、球数制限はやっぱり難しいと思うのよね。
こういう精神論がある限り日本の高校野球はダメ
そうだそうだ!
高校野球は高野連のじじいたちが高校生を酷使するためにやってるんだ。だって、朝日新聞がスポンサーなんだから将来活躍しそうな選手は韓国のために潰すんだ。
敗退した時切腹してくれてればよかったのに。
馬鹿か、このジジイ。
こういう老害は1人残さず消えてほしいわ
/限界点を感じる選手が大事なんだろう。限界点から1%だけの背伸びは多分成長する。でも10%もやったら怪我する。怪我をさせたら恥だと監督は思え。
この意見には一部同意。プロに行くことが前提になったり、優先されたりすると、「野球は高校まで、大学に行ったら新しいことをやろう」って考えてる子たちの意思が蔑ろにされる可能性がある。
高校野球はプロ野球のためだけにある場所じゃない。
こんな老害がいるから変わらないんだな…野球人気低迷がうなずける
あれ、この監督まだ生きてたんだ。いつ切腹するんですかね。
自らの発言で一線を退いた方は、大人しくしていてほしい
「周りや本人が限界を決めてしまうけど、毎日みてる指導者がおまえ限界だと思ってるけど、まだやれるよって教えるのも教育なんです」ワタミの創業者が昔こんなこと言ってたっけなー
大船渡の監督が登板回避させて様々来るであろう批判を百も承知で泥をかぶったのに、その上に更にコンクリートを流し込むような行為だ。

やはりこの人は名監督なんかじゃなくて、ただの異常者だよ。
正解はないけど、高校野球の指導者であった方の意見は重要。
少なくとも、ろくに指導者経験もない寝言だらけの元選手より数億倍重要。
教育の理想をつまみ食いする、こういったバカ指導者を全ての教育の場から駆逐したい。
出来もしないくせに『腹を切る』なんて言っていた老害が偉そうな口を利くな。こいつは愚将・牟田口と同じメンタリティのクソ野郎
いや
だから
事前に骨密度測ったりして
決めたんだろうよ
資料みて言うてるんか!!
高校野球の場はひとりのプロ野球選手を育てる養成所じゃない
それを見失っているのは君たちじゃないのかい!?
はっきり言ってないけど、「故障しても構わない」ということか。あほか。
未だにこんな考え方してる動物が存在していることに悲しい
この人みんなでつかみとるって言ってるのに佐々木くん登板回避はあり得ないって言ってること矛盾してるだろ
2番手3番手投手はみんなに含まれないの?
球数制限はナンセンスってことは、彼にとって投手は故障しても投げさせる機械、あるいは使い潰す機械みたいな感覚なのかな?

#
まぁ時代が違うって言い方が分かりやすいかな。
あーこいつもそっち側か残念だが仕方ない
自分の体罰は認めるが反撃は一切認めない野々村生きとったんかワレ!
俺はこいつが指導者だったら懲罰覚悟で反撃するがwww
余計なこという前に、先ずは切腹してからにしようか。
「球数制限なんてナンセンスきわまりない」とし「持論ですけど、高校野球の場はひとりのプロ野球選手を育てる養成所じゃない。みなでつかみとる、負けてダメだった、いったらやれた
なんつーか、プロ野球もユースチーム持った方が育成メソッドも確立できそうだ、と、ふと思ったり。怪我とかケアとかも。
こういうメンタルが、俺は大丈夫ってなって事故起こすんだろうなあ、って思った。
さっさと腹を切れクソジジイ
令和でも竹槍精神、結構
監督がこれ以上投げさせたら故障するかもと思ったから登板させなかったんやろ?
監督としての仕事を果たしただけやん。それなのに周りがごちゃごちゃ言いすぎだろ。
故障の可能性を見極めたタイミングが大会決勝だったってだけ。
プロ養成所じゃないってのはわかる。高校野球で燃え尽きたい選手もいるんだよ。
もう県予選に出ないプロ養成所みたいな高校作ったら?
1%もいないプロ野球予備軍のために、議論すること自体時間の無駄でしょ。
壊れたらこの子養ってやるんかね。まあ卒業したら次のオモチャに夢中で知らんぷりでしょうな。
切腹」物議の野々村元監督 佐々木回避「あり得ない」  
古い考えの人が多いよな  じゃあ~投げさせて負けたらどうすんだろう  故障したら どうすんだろう  プロの養成所じゃない事くらい学校の監督は分かる 身近な人の意見も聞くべき
もちろん右翼です、この男。

最近右派論壇には朝日攻撃の手段として甲子園をとりあげる動きがあるけど(門田隆将とか)、ぜひ対消滅を……
生徒がけがをするかもしれなかったらブレーキをかけるのが指導者の役割だと思うのだが。。。
本人にせよ、テレビマンにせよ、過去あんな発言した人が高校野球に関して発言して今でも真に受けられると考えてる人がいることに驚き。
炎上芸やるにしてもハリーとは格が違いすぎる。
あんたみたいな
前時代の骨董監督がおるから
選手が潰れる!

選手は監督の私物じゃない!
養成所じゃないのは正しいが学校の名前を売ろうと酷使するのは正しいか?単純なスタミナの限界への挑戦と肩肘の問題は別ものではないか?
>高校野球の場はひとりのプロ野球選手を育てる養成所じゃない。

確かにそうだね、プロ養成所じゃない。
だからと言って選手が壊れてもいいという話でもない。
-

優秀な選手をプロに送り出すのが強豪校の役割のひとつでしょう。「高校時代は凄かったのに。」で終わらせるのが美談なのか。長い目で見るのも教育。
とにかく精神論だな。
ご年配の方々に多いようだが。
先生は美術の道を邁進なさった方がおよろしいかと。/
・・・高校野球はプロ養成所ではないけれど、子供の未来を奪うものでもない。ただの「部活動」です。
島根の愛国ヤクザ監督も予想通り参戦してきた。
こういう軍国主義みたいな指導しかできないのでは、高校野球の指導現場から退場していただくしかないのでは→
こういうこというより日程問題訴えればいいのに。そうすれば投げられたでしょう。
これ、見てて笑ったわ
個人的には分からんでもないけど、これこそ時代に着いて行けてない“老害”やと思ったわ
何かを犠牲にした分だけ得るものがある的な、犠牲を美化したい気持ちはわかるが、その何かは曲がらなくなった肘や、将来日本を代表するスポーツ選手になる夢ではならないと思う。 高校生の今を大事に燃え尽きてもいいという気持ちは美しいが、指導者はクールでいて欲しいなぁ。
ウサギ飛びとか、練習中の水は飲むなとか言ってそう。
でも実質プロ入り審査会じゃんね。
テレビ見たが、時代錯誤。
(デイリースポーツ) - LINE NEWS
こんなのばっかだから、日本の野球は衰退してるんしゃんw
子供達、選手たちのためと見せかけて、単に大人の、そして自分のエゴのために野球を利用しているのがよくわかる記事だな。
色んな見方あると思うけど、俺はこの意見に大賛成。
一人で野球やってる訳じゃない。
エースが身体壊してまで甲子園に出てチームメイトは嬉しいんだろうか
そうだよ‼️
プロ野球養成所じゃね〜よ‼️
でも、高校球児達は高野連や有名になりたいだけの監督、甲子園を楽しみたいだけの人達の奴隷じゃね〜んだよ💢

選手の将来を思い難しい決断を下した監督を外野が非難するのはおかしいだろ‼️
#
TV報道でこの頃良く表示される「個人の意見です」と記事に表示した方が良いと思う。発言者の肩書きを示しても報道機関の報道姿勢と捉えられ理解されるだろう。〆
あんたの名声製作所でもないけどね
彼といい張本といい、老害がしゃしゃり出てごちゃごちゃ抜かすんじゃないよ!もうあんたらの時代は終わったんだよ!
高校野球の指導現場にいる大人が一番、「部活は教育の一環」だと考えていないように思える。限界までやらせて怪我して一生野球をできなくなったら、この人はどうやって責任を取るんだろう?いや、責任なんて取るはずない。取るつもりがないからこういうことを言えるんだ。
もっと見る (残り約67件)

記事本文: 「切腹」物議の野々村元監督 佐々木回避「あり得ない」「高校野球はプロ養成所じゃない」/野球/デイリースポーツ online

関連記事