TOP > スポーツ > DeNA・宮崎が今季絶望濃厚 左有鈎骨骨折で手術へ ラミレス監督「残念な結果」と落胆/野球/デイリースポーツ online

DeNA・宮崎が今季絶望濃厚 左有鈎骨骨折で手術へ ラミレス監督「残念な結果」と落胆/野球/デイリースポーツ online

 DeNA・宮崎敏郎内野手(30)が8日、出場選手登録を抹消された。7日の広島戦でスイングをした際、左手を痛めて途中交代。横浜市内の病院で検査を受けた結果、「左有鈎骨骨折」と診断された。近日中に左有鈎骨摘出術を受ける。 今季は103試合に出場し、打率・279、13本、44打点をマーク。優勝争いへ欠かせない主軸選手だが、今季絶望が濃厚となった。...

Twitterのコメント(11)

伊藤光、パットン、宮崎が怪我。
こんなんじゃ今年の日本シリーズは3勝止まりなんだ…(ヽ*´◯`*)
優勝争いをしている所で痛すぎる😣
「宮崎と同じようなことをしてくれというのは無理ですけど、こういう時にこそ、何人かがチームに貢献してくれる活躍を」と控えメンバーの台頭に期待を寄せた。
とても残念だけど首位と1ゲーム差。チーム一丸となってがんばれベイスターズ!!!
せっかく首位争いまで来てるのに勿体ないな
バットを振り過ぎなのかもしれない。来季開幕の復活を祈る。
厳しくなるなぁ…  - デイリースポーツ
宮崎はもう今季絶望なんか
対戦ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
ラミレス監督「残念な結果」と落胆(デイリースポーツ)-Yahoo!

宮崎の離脱は横浜には痛いね。いい位置に居るだけに余計に。
ラミレス監督「残念な結果」と落胆(デイリースポーツ)

「宮崎と同じようなことをしてくれというのは無理ですけど、こういう時にこそ、何人かがチームに貢献してくれる活躍を」と控えメンバーの台頭に期待を寄せた。
以上

記事本文: DeNA・宮崎が今季絶望濃厚 左有鈎骨骨折で手術へ ラミレス監督「残念な結果」と落胆/野球/デイリースポーツ online

関連記事