TOP > エンタメ > 欅坂46・長濱ねる、熱愛発覚で“ジ・エンド” 進む道を誤った「4回の判断ミス」|日刊サイゾー

欅坂46・長濱ねる、熱愛発覚で“ジ・エンド” 進む道を誤った「4回の判断ミス」|日刊サイゾー

14コメント 2020-10-17 08:51  日刊サイゾー

欅坂46・長濱ねる、熱愛発覚で“ジ・エンド” 進む道を誤った「4回の判断ミス」に関する記事ページ。芸能界のニュース、特にジャニーズ、アイドル、グラビア、映画業界の裏側、政治問題とその実情などをどこより...

ツイッターのコメント(14)

こんなかわいい子の思春期に
アイドルやからって恋愛禁止とかぬかす

ファンや世論の心理の方が変やと思うけどね。
どこまで本気か分かんないなこの手の記事は。
アイドルのファンなんてやめといた方がいい。裏でなにやってるかわかんねえんだから。/ @neru_and_staff
ってかね、あんなに可愛い子が彼氏居ないとか普通無いから。処女の訳でもねーだろよ。なに夢見てんだよ。そんなの解ってて応援するもんだろ?→
まぁー欅坂メンバー2年目にして、彼氏が居たのは応援してるファンとしては辛いな…
写真集も売れ、突然の卒業…
理由が男…(ノ∀`)アチャーだな!
何回判断ミスをしたら日刊サイゾーの編集部で働くことになるのかな。それとも判断ミスしたことない人が集まるのが日刊サイゾーなのかな。
サイゾーは酷い記事書くなぁ。某芸能ライターは名前出した方がいいんじゃない?いるのかいないのか存在すら不明だし。
ねるねるねーるねはもうお腹いっぱいです😥

ねるがこれからどうしようとどうでもいいです

学業に勤しめば良かったのになぁ...

ねるの人生だから自分で幸せになってね
サイゾーらしい記事だな。
ねるは芸能界に固執してないんだよ。
だから誤った訳じゃない。
文春の記事にも、やりたいことがあったって書いてあるじゃん。
長濱ねる
 欅坂46という名前を捨て、気持も新たに“櫻坂46”としてスタートを図るタイミングで、またしても元メンバーがやらかした。グループの主力メンバーだ…

【出所:日刊サイゾー 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR