『検察側の罪人』原田眞人監督が語る、俳優・木村拓哉と二宮和也の“対極的”な魅力 /2019年2月14日 - 映画 - インタビュー - クランクイン!

クランクイン!は、映画、TVドラマ、海外ドラマ、アニメ、コミック、海外セレブ・ゴシップ、イベントの最新情報をお届けする総合エンタメニュースサイトです。インタビュー、コラム、特集、体験レポートなどのオリ...

ツイッターのコメント(19)

原田監督のステキな言葉ですね😂💛💛💛

/2019年2月14日 - 映画 - インタビュー - クランクイン!
原田眞人監督が語る、俳優・木村拓哉と二宮和也の“対極的”な魅力
『二宮に関しては、「とにかく天才ですね」と諸手を挙げる。「一点に向かって突き進み、どんな障壁も突破する力強さがある』
原田監督の嬉しい言葉。
いよいよ来週♪「検察側の罪人」を好きなだけ見れる。
「拓哉くんが
良い俳優になれる可能性を秘めている…」
ってどうゆう事なのでしょうか?

今は、まだまだ俳優として認めていただけないのですね…
原田監督の「更に超えてきた」って言葉がうれしい。
ブラックペアンもそうだったよなぁ〜。
そうなんです。いつも超えて来るんです💛DVD楽しみ😆
監督に「天才」と言われる和くん。
また組んで欲しいな。
原田眞人監督が二宮さんのことをサッカーに例えて天才フォワードだと評価している。「検察側の罪人」の取り調べのシーンは、監督の予想していたレベルを遥かに超えてきたそう。天才役者と言われることが多いけど、二宮さんの長年の努力があってこそ。勝手に誇らしく思う。
また原田監督の作品出演と二宮和也さんとの共演を待ってます!

/2019年2月14日 - 映画 - インタビュー - クランクイン!
分析おもろ、そもそも分析される対象だっていうところがコンテンツ味があって好き
もうすぐBlue-ray発売日だ
コメンタリー楽しみ
このインタビューを読むと、作品は監督のものと改めて思う。
観せていただき惚れまくり通わせていただき、手元に来るなんて最高だなぁー💗\(//∇//)\
木村さんがこういう監督さんにいろいろな面を引き出してもらうのは良いことだと思うのだけれど、私はむしろ木村さんは自分全開の方が魅力的だと思う😊
私の中ではナリ君は器用で演技派タイプで、木村さんが天才的俳優に見える✨木村さんの演技は観客の身体に沁みるから💕
わお!あと少しだった✨✨検察側の罪人📀本編鬼リピ特典堪能したい♥監督の言葉、とっても嬉しい #検察側の罪人 #木村拓哉 #二宮和也
是非とも再タッグを希望します。
「僕の中で“ここまで行ければいいな”というレベルをある程度設定していたんですが、彼はそれを遥かに超えてきた。」原田眞人監督にここまで言わせるくらいにはすごい演技をしたニノの演技、是非見てください。
「サービス精神が過剰になると、“キムタク”独特の動きやクセが出てくる…むしろこれからは、何もしない方が素晴らしい存在感を発揮できると思う」

なんか、分かる気がする。
今の木村くんは“キムタク”要素を削ぎ落としても、その存在感だけで十分魅せられると思うから。
キムタクらしさのカットwwwww
検察側の罪人がいつもの拓哉さんと違う理由がここにあった!✨
もうすぐやってくるBlu-ray
ビジュアルコメンタリーを観るのが楽しみです
たくさんの映画を観て撮って俳優さんと接してきた映画人の方から「天才的フォワード」と称される俳優二宮和也の虜なんですワタシ。
木村くんについての言葉もどれも嬉しい✨
>「広い視野を持つ司令塔タイプの木村さんに対して、二宮さんは一歩突き抜けた天才フォワード」とサッカーに例えて表現。現場を常に客観的に捉え、映画全体を見ている木村と、役に入り込み、現場で異常な集中力を発揮する二宮は、まさに俳優として“対極的”な存在といえる。
以上
 
PR
PR