CNN.co.jp : 中国の原発で漏えいや放射線脅威の報告、米政府が評価進める CNN EXCLUSIVE - (1/3)

13コメント 2021-06-15 08:56 CNN.co.jp

中国広東省にある台山原子力発電所について、米政府が同原発を部分的に所有、運営するフランス企業から漏えいの報告や「差し迫った放射線の脅威」の警告を受け、この1週間評価を進めていたことがわかった。米当局者...

ツイッターのコメント(13)

米国は既に動いてましたか。
コロナでさえ隠蔽した中国共産党だからなぁ。
原発事故なんて認めないだろうさ。
「フランスの原子力企業フラマトムが米エネルギー省に送った書面によると、警告には中国の安全規制当局が原発外部での放射能検知の許容限界を引き上げているとの報告も含」
もし深刻な事態の場合、一時的にせよ火力発電に中国が舵を切った場合、石油、石炭の需給バランスが崩れる。環境も悪化する。予測出来ないか?
放射線の脅威は日本を直撃する‼️😠
日本も調査に参加せねば。
全く何から何まで洩らしまくり‼️😠
中国原発放射能漏れに関するその後の報道[ CNN日本語版]
CNNニュースの日本語版
これで、日本の海洋放出をよくもまあ批判出来るものだ(呆れ)
【閲覧推奨】『中国の原発で漏えいや放射線脅威の報告、米政府が評価進める』

中国の国営パートナー企業が問題の存在を認めない中、外国企業が一方的に米政府に支援を求める動きは異例だ。

※こちらに台山原発の詳細な経緯がまとめられております。
「中国の原発で漏えいや放射線脅威の報告、米政府が評価進める」
>この1週間評価を進めていた
てか、いつ起きたのかの情報が無い。
WC 135Wとか飛ばして無いのか気になってぐぐったが、飛ばしてる気配も無い。。。。。。
中国広東省にある台山原子力発電所について、米政府が同原発を部分的に所有、運
以上
 
PR
PR