TOP > 国際 > CNN.co.jp : 英大学、構内での牛肉製品の販売停止 地球温暖化対策で

CNN.co.jp : 英大学、構内での牛肉製品の販売停止 地球温暖化対策で

34コメント 2019-08-14 17:32 | CNN.co.jpキャッシュ

英ロンドン大学ゴールドスミスカレッジは14日までに、キャンパス内で牛肉製品の販売を全て取りやめると明らかにした。2025年までに二酸化炭素(CO2)の排出を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」を実現する取り組みの一環。...

ツイッターのコメント(34)

食物連鎖の下位のものを食べるほど環境に優しいと言われますが、だがしかし牛肉はうまい!
ステーキはセクシーではない(*´ω`*)
ばっかじゃねーのw
牛肉として炭素が地表に定着する方が温暖化対策にいいに決まっているだろうが。
活動それ自体もだけど、大学という組織が「政治的」な活動を積極的にできるのが素晴らしい。
@hdknDNA ⬆︎のツイ拝見するまで知りませんでした!
以下のニュースの数字が信憑あるとすれば、14.5%*41%=約6%の温室効果ガスが牛肉由来で排出されてるってことですかねービックリ
「効果あるのか」といった意見もあるだろうが、まずは行動してみることの大切さ>
(私も知らなかった。でも大臣だしね。日本は他と比べて魚も食べるとか??であえて行ったのかしら…じゃあSUSHIに行くしね🥺そこまで汲んであげられない🥺)
ちゃんと読むべき記事のリンクはこちら
まさかゴールドスミス(私も過去に一年間在籍)の名前をこういう文脈で日本語の記事で目にすることになろうとは。/
中華料理はどうなる?
牛丼が学食にないサステナブルな大学、日本にあったっけ?
"英国の農場から排出された温室効果ガスの半分以上は羊や牛の肉、乳製品由来" "世界的に見ると、畜産業による温室効果ガス排出の41%が牛肉由来のもの。畜産業による排出は世界全体の排出量の14.5%"
「英気候変動委員会(CCC)の報告書によれば、2016年の英国の農業分野での排出の約58%は羊や牛が直接の原因だった。」
ほむ、なるほどなぁ
…うーん、抑制のしすぎもよくないとは思うんだけど…
寒冷化に進む可能性もあるし
キッツいなあ。まあ自分の学生時代、学内で牛肉なんて高価なものを食べてたかといえばそうでもないんだけど。先日の学内ペットボトル販売停止に続いて学生さん可哀想…。
CNN8/14:英ロンドン大学ゴールドスミスカレッジは14日までに、キャンパス内で牛肉製品の販売を全て取りやめると明らかにした。2025年までに二酸化炭素(CO2)の排出を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」を実現する取り組みの一環。 →
学生の両親が畜産業にたずさわっていたりしたら、針のむしろじゃない?
親に「環境のために、仕事やめろ。」って学生から言わせるの?
★ (CNN)

”世界的に見ると、畜産業による温室効果ガス排出の41%が牛肉由来のもの。畜産業による排出は世界全体の排出量の14.5%を占める。”
畜産も温暖化の原因の一つなのですね。
人類が滅びる事が一番の対策だぞw
ロンドン大学ールドスミスカレッジは、25年までにCO2の排出を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」を実現する取り組みの一環として、キャンパス内で牛肉製品の販売を全て取りやめ。学生はペットボトル入りの水などの利用抑制に10ペンスの上乗せが必要に|CNN
牛肉食べることは殆どないけど、ヨーグルト毎日食べるから考えないとな。。
恥ずかしながら、そもそも牛肉を始めとする家畜が温暖化に悪影響ということさえ3年前とかまで知らなかった。日本だとあまりその事って報道とかされなくて自分から調べないと情報に出会いにくい印象。
ついに来たね
食堂やカフェ、食料販売店...ペットボトル入りの水や、使い捨てのプラスチック製カップについても...約12円...集められた資金は学生のための基金に」

通りの向こうのCVSが繁盛するだけ?

@cnn_co_jp
「世界的に見ると、畜産業による温室効果ガス排出の41%が牛肉由来のもの。畜産業による排出は世界全体の排出量の14.5%を占める。」
英ロンドン大学ゴールドスミスカレッジは14日までに、キャンパス内で牛肉製品の販売を全て取りやめると明らかに
人を自由にする情報メディアン 英ロンドン大学ゴールドスミスカレッジは14日までに、キャンパス内で牛肉製品の販売を全て取りやめると明らかに
以上
 

いま話題のニュース

PR