TOP > 国際 > CNN.co.jp : 北朝鮮、拘束した米大学生の医療費2億円を米に請求

CNN.co.jp : 北朝鮮、拘束した米大学生の医療費2億円を米に請求

20コメント 2019-04-26 09:42 | CNN.co.jpキャッシュ

北朝鮮で拘束され、米国に帰国後間もなく死亡した米大学生のオットー・ワームビアさんについて、北朝鮮が米国に対し、解放前に医療費として200万ドル(約2億2300万円)を支払うよう要求していたことが、関係者2人の証言で明らかになった。...

ツイッターのコメント(20)

異常。人を半死半生の状態にしておいて医療費まで請求する
北朝鮮が何かして、それを医療費として請求しているとしたら、本当に恐ろしい国だ>
普通の大学生を拘束しといて解放時はほぼ危篤状態だったんだから普通払うのはアッチ・・・
殺しておいて金を要求って、まるでTBS元記者の山口敬之の反訴みたいだな

.
拷問にかかった費用請求してくるとか恐ろし過ぎるやろ😱
医療費?
廃人にしたのはお前らだろう、
2兆ドルばかり要求するのは米国だ、
兎に角、朝鮮民族ってのはゆすり、たかり、欺瞞、偽装、詐術、虚妄、捏造……まだまだ怒りがおさまらないが、
こんな国を金坊やを擁護する総連は、直ちに解体すべき‼️
うわーお、まじでクレイジーな北だ
▼半殺しにして置い、金寄越せかよ🤢
勝手に拘束して勝手に治療しといて
金よこせってさすが👏
予想をはるかに超える思考回路!
嫌々治療したんなら、さっさと解放しとかんかい。
ブレない北朝鮮。
医療費もなにも、拷問で歯をペンチで抜いて昏睡状態にして、そのうえ金まで要求する。
すげぇな。
いや、
すげぇわ。

@cnn_co_jp
遺族や友人は米国政府になにを要求するか楽しみだ。
2億円ておいw

改造人間にでもしたんか笑
北朝鮮で拘束され、米国に帰国後間もなく死亡した米大学生のオットー・ワームビアさんについて、北朝鮮が米国に対し、
人を自由にする情報メディアン 北朝鮮で拘束され、米国に帰国後間もなく死亡した米大学生のオットー・ワームビアさんについて、北朝鮮が米国に対し、
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR